中国「尖閣で日本刺激する軍に王毅外相困惑」の見方 東アジア「深層取材ノート」(第78回)(1/4) | JBpress(Japan Business Press)

19コメント 2021-03-08 12:35 JBpress

経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。現在、北京で開催中の全国人民代表大...

ツイッターのコメント(19)

この記事を書いたライターさんは何を言いたいのですか?
キンピラの来日はあり得ません❗
オオキ氏は中国の外相ではありません。
日本、態度硬化、単独自衛へ意識改革、キンペー失脚ねらい?
「 東アジア「深層取材ノート」(第78回)」ー 記者会見で「EU」とあるが「白羽の矢が立ったのはイタリア」 というツイートを見た。ドラギ政権になってから親中傾向が強まっている?だからドイツ・EUが変化しているような?
北京閥の人民解放軍が、アメリカ民主党と結託して戦争利権のため、サルの感情を煽ってるだけの話。
東アジア「深層取材ノート」 軍を文民が統治出来てないという証拠じゃねぇかwwww
お前がのび太役って事で良いか?
???何に?、中国共産党も台湾の中華民国の客家人民族達に騙されたではないか?尖閣諸島と沖縄は台湾の一部?だから何だ?そもそも台湾の中華民国が地位未定の台湾の主権を持っていなかったし、台湾の中華民国が台湾を手土産にして大中華統一にしたいの?あり得へん!!
と、本当に習近平が考えているのなら良いんですけどね...これまでの行動を見るに、南沙・台湾・尖閣の第一列島線確保の動きを強めているようにしか見えないのですが...
リップサービス

攻撃的な実動と
友好的な外交は
大陸国家が使う
外交テクニックの
歴史的なオハコだ

信じるメディアもメディアだが・・

っつーか、メディアも
大陸の息がかかっているから
こんなもんか
どこの大日本帝国の話だ?

【JBpress】 東アジア「深層取材ノート」 習主席の訪日を実現させる為には、尖閣諸島で日本を刺激しないことが大事だと重々承知している。だが軍の力が強くてどうにもならないというのが現状だ。
あたしは大きく二通りの説を想定している。

一つは、多く報じられている形

もう一つは、日本で言うところのオウム真理教のような団体の動き
>習主席の訪日を実現させるためには、釣魚島(尖閣諸島)で日本を刺激しないことが大事だということも重々承知していて、そのことも王毅外相は習主席に建議している。だが、軍の力が強くて、どうにもならないというのが現状だ。
そうなのよ(-_-;)リプデ
興味深い内容だった
反中の感情的意見よりこういう冷静な分析が日本には役に立つーー
もはや外交でも大国だと認識しているのがありありの中国
弱腰外交の日本は本気で認識を改めるべきとき

引用 - 王毅外相のホンネは、中日関係を改善させたいし、そのための習近平主席の訪日も実現させたいが、自国の軍が強すぎ。
牽制する意図もあったような気がする
「習近平国家主席は軍の暴走を止められない」というような記事はデマだと思っていたけど、あながちそうでもなさそうだ。
保守派はこういう背景を無視して習近平主席の訪日に反対する。単なる嫌中だから仕方がないか。
気をつけないとこのおっさん普通に流暢な日本語でしゃべりおるから、顔の濃い中小企業の大将と区別つかんねん
以上
 

 
PR