TOP > 政治・経済 > 台湾の民主化進めた巨人・李登輝氏の日本人への遺言 「日本は米国に頼らず自立せよ。憲法改正して対等な関係を」(1/3) | JBpress(Japan Business Press)

台湾の民主化進めた巨人・李登輝氏の日本人への遺言 「日本は米国に頼らず自立せよ。憲法改正して対等な関係を」(1/3) | JBpress(Japan Business Press)

15コメント 2020-08-01 07:15 | JBpressキャッシュ

経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。台湾の元総統・李登輝氏が97歳で亡くなった。台湾で初めての民選総統となった李登輝氏は、大の親日家でもあり、日本の行く末にも常に関心を払...

ツイッターのコメント(15)

@BlueSeamaster 李登輝総統2018年7月8日の言葉
「日本はいつまでもアメリカに頼ってばかりいてはダメだ。憲法を修正(改正)して対等な協力関係を結び、自立しなければならない」

エダノンが李登輝さんを尊敬している?
ちゃんちゃらおかしい。
@Sammy07078710 台湾の民主化に貢献最後まで
貢献されてましたね😢
日本統治下時代に生まれ
京都帝国大学時に学徒出陣
日本と台湾の橋渡しをされた方ですね😭
日本と台湾はもっと緊密にならなければいけないと思います。
ご冥福をお祈りします。m(__)m

『1923年、日本統治時代の台湾に生まれ、母語同然に日本語を話す李氏は、日本語によるインタビューにも丁寧な言葉遣いで応じる』
今を生きる我々には、先人が護り遺した日本、日本人を愛した多くの方々の声を聴く義務があるとおもう。

私たち個人で、生きているわけではない。
受け継いだものを次に遺すために、バトンを受け取っている。

いつまでも自分のこと言ってる場合ではない。
#李登輝 #ありがとう台湾
「日本はいつまでもアメリカに頼ってばかりいてはダメだ。憲法を修正(改正)して対等な協力関係を結び、自立しなければならない」

「日本は米国に頼らず自立せよ。憲法改正して対等な関係を」
立⚫民主党の諸君‼️
これを読みなさい😤‼️
台湾の民主化進めた巨人・李登輝氏の日本人への遺言(JBpress)
「日本は米国に頼らず自立せよ。憲法改正して対等な関係を」

by 李登輝総統

享年97歳
正義の戦争=大東亜戦争終結75年本年皇紀2680年。
世界に冠たる皇國=大日本帝國の崇高なる精神を知っておられる李登輝元総統の日本人への遺言 「日本は米国に頼らず自立せよ。憲法改正して対等な関係を」 り
『日本は米国に頼らず自立せよ。憲法改正して対等な関係を』

『私は死に物狂いだったよ。お前、死に物狂いになったことがあるか』
以上
 

いま話題のニュース

PR