TOP > 政治・経済 > 「大日本帝国」と同じ轍を踏む習近平と中国共産党 「中国切腹日本介錯論」、中国の自滅を日本が介錯する歴史的必然(1/7) | JBpress(Japan Business Press)

「大日本帝国」と同じ轍を踏む習近平と中国共産党 「中国切腹日本介錯論」、中国の自滅を日本が介錯する歴史的必然(1/7) | JBpress(Japan Business Press)

48コメント 2020-07-27 06:20  JBpress

経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。好戦的な日本人が敗戦で内地に戻され...

ツイッターのコメント(48)

大日本帝国が「自己防衛のための侵略」に進んだ愚かさを、中国共産党がまさに繰り返そうとしているのである

馬鹿は世の中に常に出てくる
頭がいいとか悪いとかではない
結局人間の男は愚かなので、何度でも同じことを滅びるまで繰り返すだろう

#中国
→かれは第三次世界大戦になっても構わないとでも思っているのだろうか?
中盤が陰謀論臭いけど大体私の予想と同じ
日清戦争で清が滅びたのを見ても「中国切腹日本介錯」というよりは「中国自滅日本尻拭い」やね。中韓露は昔から寄生浸潤火事場泥棒が得意だった、と言う話で終る
こういう見方もある
こりゃ面白え、続きが読みてぇ!
はよ!
安倍首相唯一の強みはトランプ政権と上手につきあっている事だが、中共の引導役を果たせるなら名を残す首相になると思う

2020.7.27 岩田太郎氏
「中国切腹日本介錯論」

蒋介石
日本は中国侵略のために米国およびソ連を敵に回して戦い、必ず自滅する。中国は日本をそのような立場に追い込むために、国際社会を味方にして引きずり込む「以夷制夷(いいせいい)」戦略
チャイナが自壊しても、今の日本に介錯する力は無いと思う。
言われてみれば、なるほど、と思わされるところ、多々の記事です。
中国は昔の日本と似ている。世界デビューして、嬉しくて調子に乗りすぎて、失敗する。
この記事、内容は興味深いですが私は少し違う見方をしています。
習近平主席と中国共産党は1930年代のナチスドイツと同じ轍を踏みます。まさにヒトラーの尻尾。
今の中国共産党は「脳はコミンテルン、顔はスターリニズム、手足はナチズムという怪物」です。
確かに、最近の中国の動きを見ているとそう思う。
独裁政権は戦争が好き、止まる力がない
戦前の日本と同じ暴走しています。
日本は近いので、防衛能力はいまいち
日本を滅亡させれば、世界を倒せる、中国政府の思いかも
秦の時代から、侵略戦争を繰り返し、2000年かけて、大国になり、侵略欲肺炎止まらないんですの
これは言い当ててるな。「大日本帝国」と同じ轍を踏む習近平と中国共産党(JBpress)
戦略家エドワード・ルトワック氏が指摘しているように中国の全方位的な対外膨張は周辺国の反発を生み、包囲網が築かれる。歴史は繰り返される。
「親中派」こそ諫言すべき理由が見える。

「孤立させてはならない」とよく聞くが、その先を誰も語らない。

◼️ 「中国切腹日本介錯論」、中国の自滅を日本が介錯する歴史的必然(2/7) | JBpress(Japan Business Press)
何故に喩えに使うのか?日本はウイグル、チベットのような虐殺をやったのだろうか?

其れに日米戦争ですらハワイ占領を主目的としてやり、成功すればアメリカの敗戦というのはアメリカが出した結論。

酷い喩えだ😤😤😤
「大日本帝国」と同じ轍を踏む習近平と中国共産党(JBpress)大日本帝国と一緒にするな。中国にそんな高尚な目的など無い。
歴史が似ってる。中国は阿片戦争から西欧列強に付け入られるまで世界一の大国であったわけですから、その傷つけられた自尊心を今こそ癒したいとの気持ちは強烈なものがあると思うが、中国は歴史的に国家と国民の関係ずっと未成熟
最近は何処も彼処も戦争煽るような記事が多いね( ´・∀・`)
中国終わらそうと思えば、米国がドル封鎖すればいいだけでしょ?😊
でもしないよねー😇
“中国共産党が今、戦前戦中の日本の「八紘一宇」「大東亜共栄圏」を彷彿とさせる「一帯一路」「人類運命共同体」「アジア運命共同体」「中国夢」などの構想を掲げ、域外覇権国の米国をアジアから排除して、西太平洋地域や…“
いや、ナチス…だろ?比べる先。
マジでそう思う
戦前の日本にそっくりな今の中国
中国も開国後の日本と同じ運命かな? 自由や人権を軽視する国民は操りやすいよね

フリーメィソン イエスズ会 ロスチャイルドらユダヤ資本 英国王室等

大日本帝国」と同じ轍を踏む習近平と中国共産党
少々文章が固いが、うまくPRCの現状を表していると思う。
思想はともかく、内容はおもしろい/
中国共産党が日本の八紘一宇•大東亜共栄圏を彷彿とさせる一帯一路•人類運命共同体•アジア運命共同体等を掲げ中国共産党帝国を築こうとしている

「中国切腹日本介錯論」、中国の自滅を日本が介錯する歴史的必然) | JBpress
■興味深いです。
一昔前の中国人のファッションが昭和の日本スタイルだったように
ブームは同じような道を辿るとは思ってたが
そんなとこまで辿るか(笑)

ほんとアジア人は学習しねーな
そうなのか、悪い欧米スポンサーも同じかな:
自分も、中国政府が、
戦争の道に歩んでいる事に危機感を
覚えている。

歴史の教訓が、またもや、生かされてない。
かつての大日本帝国と違って、BET出来る金が大量にあるし、イザとなれば本土に引きこもれば攻める側が音を上げる国だから、そー簡単な話ではないと思うけどね
コレを読んでいたら、中国共産党が今のホロライブ(カバー株式会社)の姿と重なって見える。
権利侵害、規約違反、メタタグ操作、その他のネット工作を含めた中国夢ならぬ『ホロライブ夢』の達成。だが、中国の今とホロライブの今は連動している。
いずれ答えは出るだろう……
非常に興味深い記事。この見立てが当たるのかどうかは素人にはもちろん分からない。
蒋介石の長期戦略にソ連中共の謀略が作用して、国力差のある両面作戦に誘導されて敗戦を迎えた戦前日本の経緯がよくまとまってる。いまの中共はこれと似た構図という指摘だけど、中共は旧ソ連のように民主化と分離独立で一気に倒産して戦争にはならないんじゃないかな。
中国が20世紀の国だと考える理由。
「大日本帝国」と同じ轍を踏む習近平と中国共産党(JBpress)
治らないなら戦争して支配占拠した場所は解放そして核兵器処分軍隊解体指導者は逮捕裁判
日本より酷い国と思う米国か英国か豪国の監視で国を造り治す
この記事はお勧め。
離島に来てる最中、米中の摩擦が激しくなる一方で、敗戦国日本としてもう一度誇りを取り戻せる国家となり、やり直しを図れるのでは無かろうか?
過去の過ちみたいに「間抜けを選ぶ」こと無い様、慎重かつ信念基づく判断を求めたい。
当時の日本が、なぜ戦争をしなければならなかったか、が書かれてないのが残念。
同じ歴史アナロジーでも、こっちの方が質が高い。
ただ歴史は同じ様には繰り返さない。無限の選択肢があるし、人間は歴史から学んでるし、情報の層もまた分厚く蓄積され、スピードが加速度的に上がってるからだ
- JBプレス

習近平氏の影響下にある国営の中国新聞網は同年7月、今後50年間に中国が戦うべき「6つの不可避の戦争」として…
中国人民解放軍が地政学的な版図を拡大するほど、ロシアやインド、さらには遠く欧州の警戒を高め、日米露印欧が対中包囲網を築くことを助けてしまう。岩田太郎さんのコラム。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR