TOP > 政治・経済 > コロナショックで、50代に迫る退職勧奨の危機 サラリーマン人生「本気の生き残り」作戦が必要に(1/3) | JBpress(Japan Business Press)

コロナショックで、50代に迫る退職勧奨の危機 サラリーマン人生「本気の生き残り」作戦が必要に(1/3) | JBpress(Japan Business Press)

21コメント 2020-05-06 08:24 | JBpressキャッシュ

経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。緊急事態宣言による自粛の長期化で、雇用への影響が危惧されています。自粛の影響で失職する人が増加することは間違いありません。当然ながら日本全体の雇用状...

ツイッターのコメント(21)

コロナショックで、50代に迫る退職勧奨の危機(JBpress) やばい事態だわこれ
どの時代もシニアには厳しい。
日本型雇用でシニアに加重配分する既得権があること、そのシニアが年齢に応じたキャリア形成をしなかったこと。
これから、50代はより厳しい時代になる?
であれば、早めに手を打たないと。
今からその準備を。
50代で価値を生んでない状態のサラリーマンは,今後「幸せな人生」を送るために,かなりの努力が必要です。
サロンでは,ターゲットを分けます。
染み付いた従業員思考を叩き直します。

(
使えない 50代は要らない
50歳台の再就職先は、なかなか無いのも現実。

自分が採用側だったら書類見ただけで、という方もきっと多いハズ。
まぁ、起こるよね。。何年後か自分もそうならないよう会社に依存した生き方から脱却しないと。私は複業が強いと思ってるので、それを目指して活動しています。にしても、この記事末尾の解決策はそれができたらそもそも辞めさせられることはないようにも思うけど^^;
希望もクソもない。
やる気削がれる。
年代かかわらず妖精さん抱えた企業いっぱいあるので、全年代の正社員様は当事者意識持った方が良いのかも
勤めてる会社の今の50代はそもそも無能過ぎ
そのムダ金を20代の若いコにあげるいい機会
不良在庫が一番多い世代であることは自明。
アドバイスのクセが強いよ、筆者さんw

『簡単ではありませんが方策はあると筆者は考えています。1つ目はスピードです。』
50代だけではなさそう、日頃の努力と信頼が問われる時
まあコロナで業績悪化を大義名分に今迄出来なかった
高収入の高齢者をバンバン首切れるからな!w
会社はウハウハだろう
-
を最初にリストラしませんか?
退職金の代わりに 支給で良くね?
当然こうなるでしょうね。
運輸業!とりわけ宅配便等の運送業や、タクシー、バス等の旅客輸送へシフトを!ってか、なんでこのようなニュースは、人手不足の業界のことを取り上げないのだろうか?これらの業界は年齢不問!
おーい 日本の優秀な弁護士さんよー
まとめて 中国に賠償金請求してください。
本気でやってください。。
サラリーマン人生「本気の生き残り」作戦が必要に(3/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)
"…実績になりそうな仕事の準備に取り掛かるのです。…争うことなく、したたかに解決しなければならないのです。"
サラリーマン人生「本気の生き残り」作戦が必要に | 日本ビジネスプレス
以上
 

いま話題のニュース

PR