TOP > 政治・経済 > 日本の技術でロシアの感染者数が“急増” ロシアで実用化される日本のベンチャー技術(1/6) | JBpress(Japan Business Press)

日本の技術でロシアの感染者数が“急増” ロシアで実用化される日本のベンチャー技術(1/6) | JBpress(Japan Business Press)

22コメント 2020-03-30 07:40  JBpress

経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。欧州の感染者が日々1000人単位で...

ツイッターのコメント(22)

@satanama369 欧州の感染者が日々1000人単位で増加する中、米国メディアを中心にロシアの感染者数は少なすぎる、ロシア政府は情報操作を行っているのではないかとの記事が目立つようになった。👇
この時はまだ隠蔽を疑われているくらいでしたがね、、、😅
あやしい…?
たしかにロシアの感染者数がすくないかも。
ロシアのPCR法テスト・キットが著しい精度不良と判明し、同国の“感染者数が少なかった”のはその影響だった可能性…
そこでロシア連邦直接投資基金が横浜のバイオテック会社との日露共同研究に投資。
低コストで最大30分で検査可能とか。
日本政府は金の使い方を考えるべき。
ロシアで使われてる検査キットのお話が興味深い。
ロシアで実用化される日本のベンチャー技術 | JBpress
最低の見出し。質が悪すぎる
| JBpress(日本ビジネスプレス)
くそみてえな見出し。全然内容と一致しない。
今度は米メディアロシアに因縁か。
ロシアで実用化される日本のベンチャー技術(6/6) | JBpress(日本ビジネスプレス)
んー、この記事のタイトルには悪意を感じてしまいます。
概要、検査精度の低いロシアへ日本企業が協力、精度向上を図る→(統計上、発見できる)感染者増(と見込)ということなのでしょうが……
〝Medpromresurs社の研究開発パートナーになっているのは日本のMirai Genomics(横浜市)である〟

なのになぜ日本では?恣意的な政府の情報操作ですか?あべこいけの
見出しは紛らわしいが、ロシアの状況がよくまとまっていて内容は興味深い。
"K.K. Mirai Genomicsは理化学研究所からスピンオフした神奈川県所在のバイオテック会社"
理研死なず/
やだ、なぜロシア経由で記事を読むことに(泣)
なんか日本国内の状況を聞いているような話だな。
> ロシアで実用化される日本のベンチャー技術
日本と違い独裁国家だから、強制力で抑えられている可能性はあるが、北朝鮮と同様に潜在的感染者は多いだろう。
なぜ日本の技術が日本では活用されないのか?

今回、ロシアで開発・製造される検査キットには日本のMirai Genomics社の技術が使用され、最大30分と短時間で行うことが可能となる。
検査費用も1回あたり20ドル程度。
スーツケースほどの大きさに検査機器が収納。
日本が急増させるロシアの新型肺炎 ロシアで実用化される日本のベンチャー技術(6/6) |
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR