TOP > 政治・経済 > 日本の政治家・経営者・テレビ局に共通の甘え構造 変える気がないのに「男女平等ランキング」が上がるわけがない(1/3) | JBpress(Japan Business Press)

日本の政治家・経営者・テレビ局に共通の甘え構造 変える気がないのに「男女平等ランキング」が上がるわけがない(1/3) | JBpress(Japan Business Press)

10コメント 2020-02-12 06:54  JBpress

経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。世界経済フォーラム(WEF)が昨年...

ツイッターのコメント(10)

本気で変える気がないから
日本はなにをやっても骨抜き
一番遅れているのがテレビ局



勢古浩爾:評論家、エッセイスト
日本ではいまだにセクハラ法ひとつできていない。性犯罪に対しては大甘である
テレビ局の幹部に女が少ないのは、意外と知られてない。
変える気がないのに「男女平等ランキング」が上がるわけがない(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)
→日本の男女平等を実現するには、日本国の象徴である天皇の皇位継承権の男女平等化が一番効果が大きい。
「女はロクに仕事出来ない。」とか「男の方が差別されているんだ!」と言った事を言っている人が私の周りにも居たので・・・この問題は相当根深いんだと思います。

日本の政治家・経営者・テレビ局に共通の甘え構造(JBpress)
選択的夫婦別姓、はよ!
変える気がないのに「男女平等ランキング」が上がるわけがない(3/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)
>それはそうかも知れませんが・世界の文化、宗教、倫理観の壁は崩れない。民族放棄、解体狙いの勢力が?
変える気がないのに「男女平等ランキング」が上がるわけがない(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)
男尊女卑も男女格差もパワハラもセクハラも賃金格差も、世間で問題になっているものは、何から何まで今もテレビ局に健在ですって。
日本で女性の社会的登用が進まないのは、日本の男に「本気で変える気がないから」。勢古浩爾さんのコラム。  男尊女卑も男女格差もパワハラもセクハラも賃金格差も、世間で問題になっているものはテレビ局に全部ある。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR