TOP > 政治・経済 > 東大生はアウシュヴィッツを知らない ナチスが分からない理系と行列を理解しない文系が「常識」化(1/8) | JBpress(Japan Business Press)

東大生はアウシュヴィッツを知らない ナチスが分からない理系と行列を理解しない文系が「常識」化(1/8) | JBpress(Japan Business Press)

16コメント 2020-01-31 07:46 | JBpressキャッシュ

経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。1945年の1月27日、ナチス・ドイツのアウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所が解放されてから、満75年目を迎えました。今年2020年は、第2次世界...

ツイッターのコメント(16)

東大生はひとつのバロメーターかな

東大生はアウシュヴィッツを知らない。ナチスが分からない理系と行列を理解しない文系が「常識」化 2020.1.31
不況による文化資本の貧困化とそれに伴って効率厨が台頭し、本来ならば大学進学しない層が大学に行くようになったからだと思う。
@JBpress
東大の先生はまずこういうことへの危機感を持たなくてはならない。
どの世代も自分以外の世代を責めたり責任転嫁したりしたくなるけれど、教育において世代という区切りは非本質的。全ての世代が自分とそれ以下の世代の責任を持っているので、この記事に賛否両論あると思うが、本当に大切なのは次の世代のためにどう教育を変えるかだ。
ナチスが分からない理系と
行列を理解しない文系が「常識」化
サンプル1名で結論を出して特定校を叩いている方がよっぽど「学」の面で常識外れだ

ナチスが分からない理系
「常識」とはその人の思い込みである
という事を知らないのかな?
何だかズルいタイトルだなあ
AI大澤某は決して特殊な事例ではない。
今では「ナイフで鉛筆が削れない」「ソロバンができない」ことを悪く言われることはない。人は必要と思うことは身につけるが、そう思えなければ身につかない。知識教養も同じ。
無知な若者を批判して済む問題ではない。
@JBpress
歴史的な物はだんだんこうなってくるものなんだろうね。
しかたないんじゃない?
高校の数2B迄は行列やらないけどプログラミングを少し触ってその必要性を実感🤔 常識の定義って永遠の課題だと思う。

ナチスが分からない理系と行列を理解しない文系が「常識」化(8/8) | JBpress(Japan Business Press)
SNSで見かけたトピックスを切り口に 日頃キャンパスで痛感する問題を取り上げてみました
以上
 

いま話題のニュース

PR