TOP > 政治・経済 > トランプ大統領が韓国を大嫌いな理由 マティス国防長官のスピーチライター衝撃の暴露本(1/9) | JBpress(Japan Business Press)

トランプ大統領が韓国を大嫌いな理由 マティス国防長官のスピーチライター衝撃の暴露本(1/9) | JBpress(Japan Business Press)

22コメント 登録日時:2019-11-05 08:05 | JBpressキャッシュ

ドナルド・トランプ米大統領はことあるごとに「金正恩(朝鮮労働党委員長)が好きだ」とツィートしてきた。それに反して金委員長との間を取り持ってくれた「文在寅大統領の韓国」については好きだとも嫌いだとも言ったことがない。なぜか。(1/9)...

ツイッターのコメント(22)

トランプが大統領でいるうちに日米地位協定の改正はできないだろうか?日本にとってはチャンスに出来るかもと思うんだが。
| JBpress @JBpress

結論ありきの印象操作で話を進めようとして具体的数値やメリットデメリットの比較を出さなかった結果、上司を説得出来なかった的な・・・
味方のフリして裏切っているコリアだけならまだしも、貢献してる(というか従順過ぎる)日本人までとばっちり食らってる。日本の保守層はトランプ氏を当てにしてはならない。
よし、在日米軍の駐留費用の負担を増額しないで、出て行ってもらおう。むしろこれまでの費用負担は全部取り消して、自衛隊整備と社会保障費用に使えばいい。米軍さん、さよーならーーーーー。
金正恩委員長には「好き」 トランプ大統領はなぜ韓国が嫌いなのか
トランプ氏が韓国を大嫌いな理由
この記事、「理由はこれだ、という確固たる証拠は出ていない。」....と書いてあるところまで読んだ。その先は読まない。証拠のない記事多すぎですねえ。
アメリカにハッキリもの言う韓国。
徴用工問題はアメリカからの指示。
つまり米軍駐留という負担を押し付けてくる日本・韓国が嫌いでそういう負担を押し付けてこない北朝鮮は好きって事か: | JBpress(Japan Business Press)
マティス国防長官のスピーチライター衝撃の暴露本 「トランプ氏は1980年代に米国で流行った日本や韓国の『防衛ただ乗り論』をいまだに捨て切っていないという点だ」⇒思考停止状態のトランプ。日本人は心せよ
>「韓国は米国につけ込む一番の悪たれ者(Major abuser)だ」
| JBpress 大変興味深い伝説です。〝何の脈絡もなく次から次へと話題を変え、思いついたことを口にするトランプ大統領〟だそうです。
トランプって、原爆みたいに厄介な男だな‼️
ためになると思います。
マティス国防長官のスピーチライター衝撃の暴露本
2019.11.5
高濱賛

■金正恩は好き、文在寅は嫌い
(文在虎氏は嫌い、わかる。金正恩氏は好きだは??
単に駆け引きと思っている、個人として歯牙にもかけてないの感想)
この著者も老害の1人か。
いまや、安全保障は軍事力だけでは語れない。
武力より経済力の方が人を死なせずに国を殺すことができる最大かつスピードある国防であることをトランプ大統領は知っている。
これは是非読んで欲しい。トランプが如何に知識不足か金勘定だけで国際関係を判断しているかの実録。
以上

記事本文: トランプ大統領が韓国を大嫌いな理由 マティス国防長官のスピーチライター衝撃の暴露本(1/9) | JBpress(Japan Business Press)

関連記事