TOP > 政治・経済 > ジュリアーニの手榴弾で万事休すか ウクライナゲート疑惑巡り米議会は「公開」聴聞会へ(1/7) | JBpress(Japan Business Press)

ジュリアーニの手榴弾で万事休すか ウクライナゲート疑惑巡り米議会は「公開」聴聞会へ(1/7) | JBpress(Japan Business Press)

米国のドナルド・トランプ大統領自身が「型破りな手法」と言ってのけたシリアを巡る一連の言動に世界が振り回されている。 過激派組織イスラム国(IS)掃討作戦で共闘したクルド人勢力を見捨てたかと思いきや、米議会の与野党、世論からの「クルド人を見捨てた」と批判が噴出すると態度を一変。(1/7)...

Twitterのコメント(10)

『シフ委員長らがこれを見逃すわけがない。ボルトン氏の証言が「ウクライナゲート疑惑」解明の重要なカギを握るとみているようだ』 - 『 JBpress  』
トランプ大統領の弾劾を左右する、元NY市長の「手榴弾」 -
「ジュリアーニの手榴弾」を握っているのは先に解任されたボルトン前国家安全保障問題担当大統領補佐官。ボルトン氏が召喚されたら・・・
トランプちゃん、今回はかなりヤバ目か?
ウクライナゲート疑惑巡り米議会は「公開」聴聞会へ(1/7) | JBpress(日本ビジネスプレス)
”ボルトン氏は…軍事援助という外交上重要な切り札を大統領が自らの政治目的と取引していることに警鐘を鳴らしていたのだ”
この点の「醜悪さ」が最大の問題なんじゃないの?
(私はボルトン氏を支持してません。念の為)
バイデンの息子がなぜウクライナ企業の重役であったのか、また中国企業の重役であったのか、そっちの方もつつかれると、オバマ政権時代の暗部がさらされ民主党も流血の惨事> ウクライナゲート疑惑巡り
ウクライナゲート疑惑巡り米議会は「公開」聴聞会へ(1/7) | JBpress(日本ビジネスプレス)
ジュリアーニ氏はバイデン氏の息子ハンター氏が役員になっているウクライナの「ブリスマ」が違法活動を行っているとの情報に目をつけ、大統領に報告。高濱賛さんのコラム。  ジュリアーニ氏が議会の聴聞会に引っ張り出されれば、宣誓して証言せねばならない。
以上

記事本文: ジュリアーニの手榴弾で万事休すか ウクライナゲート疑惑巡り米議会は「公開」聴聞会へ(1/7) | JBpress(Japan Business Press)

関連記事