TOP > 政治・経済 > 北朝鮮の新型SLBM、日本全土が核攻撃の標的に 「北極星3号」を迎撃するための2つの条件とは(1/5) | JBpress(Japan Business Press)

北朝鮮の新型SLBM、日本全土が核攻撃の標的に 「北極星3号」を迎撃するための2つの条件とは(1/5) | JBpress(Japan Business Press)

27コメント 登録日時:2019-10-06 06:57 | JBpressキャッシュ

北朝鮮がSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)を発射した模様です。今回の発射は軍事・安全保障面で非常に大きな意味のあるものです。(1/5)...

Twitterのコメント(27)

金正恩朝鮮労働党委員長は日本にミサイル撃ち込まないわよ。だって日本人は覚醒剤を買ってくれる大切なお客さんだから。日本の芸能界・パチンコ・ヤクザを支配してるのは朝鮮と韓国なわけだからね。
沈黙の艦隊ではないけれども、日本が核抑止力を持てるとすれば同様にSLBMが必要。アメリカの核の傘など、局地核戦争では全く無力。イージス・アショアだけでは守れない。金豚が核を手放すはずもなく、時間の猶予は交渉のカードをより多く手に入れさせるだけ。
沿岸部でも捕捉できるのか??

《このSLBMが日本にとって脅威であるか否かは、ひとえに北朝鮮の潜水艦の動向を常に把握し続けられるかどうかにかかっていることになります。》

「北極星3号」を迎撃するための2つの条件とは
の新型SLBM、日本全土が核攻撃の標的に

米朝実務者協議打ち切りの強い態度も、これが原因ですな(。-`ω-)これは笑えない状況...。
もう、どこかのタイミングで排除する他ないね、この国は(呆)…
最初はこちらの JBPress様より



これは少し前から言われていた事ですが、本当に恐ろしい事実ですよね。北朝鮮が時間稼ぎに成功している今、状況は変わり続けているわけですし、他人事とは思っていられないです
「金正日や金正恩は、アメリカによる先制(核)攻撃を恐れてきました」
その見方が ?? なんです。米国による先制(核)攻撃の実行は不可能。最終兵器を先に使うという卑劣さを国際社会に見せつけられるか? 政治的リスクを犯すか。
■悪い事ばかりしてると中朝国境の山が噴火するよ〜🌋
昨今の北の言動から、北をChinaが支援している可能性が高い。米国と敵対関係のイラン、Chinaに支配され民族統一夢想の韓国もこの枢軸連合に参加している可能性が高い。これら枢軸国の攻勢に対抗するには選挙しか見てないトランプの改心或いは交代し自由陣営が結束する事が必要
これを考えると韓国は本当の裏切者。許せねーな。
こういうのに不安感じる必要あるのかなぁ~て。打ちたいなら打てば?としか思わないんですよねぇ。
これは!日本の危機なのだ!
『日本が自立した軍事力を持っていないことが北の挑発の基本的原因だ。米軍の実質的な盾の部分を担っているだけなので攻撃できない⇒北になめられている。米国の軍事力頼りもそろそそ限界だな。』
日本全土が標的、韓国はさらに深刻
ニュース
気にしてないのと気にしないようにしてるのとで済んじゃってんだろな
-

やはり盾(迎撃ミサイル)だけでは限界がある。日本も先制攻撃に対する報復攻撃として、敵地攻撃能力を持つ矛(SLBM)を保有することが抑止力として必要だな、勿論核ではなく通常弾頭になるが。
やはりイランと北は呼応していた。トランプ大統領が、喧嘩を売り過ぎたなと思ったところを、きっちりと突いて来ているわけだ。実にいやらしい動きだが、こういうのを相手しているのだから、日本もお花畑している場合じゃない。
中国、ロシアに北朝鮮。もうこれ普通に防衛出来ませんってか。
潜水艦の性能も注視しないといけないのか。 /  「北極星3号」を迎撃するための2つの条件とは (JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事)
北朝鮮の新型SLBM、日本全土が核攻撃の標的に(JBpress) - 日本はイスラエルのようにならなければいけないのではないか?つまり、先制の地上攻撃をピンポイントで実行出来る部隊と武器を装備すべきである。
JBpressで書かせて頂きました。
北朝鮮SLBMの意味と日本への影響です。
北朝鮮SLBMの本来の最終的な目標が米本土だろうが、現段階のSLBMが、射程やプラットフォームである潜水艦の能力不足により米本土に対して使えない代物でも、北朝鮮は日本と在日米軍基地(あるいは韓国や在韓米軍)に対して使用する可能性。数多久遠さんのコラム。
使われている部品がかの国から流された物なら、、、
遺憾だ遺憾だと言っている間に取り返しのつかないことに
なってしまったね。強い政治家はいつ現れるのか
この現実を直視し、護国の為に憲法改正を急げ。
以上

記事本文: 北朝鮮の新型SLBM、日本全土が核攻撃の標的に 「北極星3号」を迎撃するための2つの条件とは(1/5) | JBpress(Japan Business Press)

関連記事