千葉台風関連の記事一覧

TOP > 政治・経済 > イージスアショアに北朝鮮が突き付けた難題 北朝鮮が開発を進める「ディプレスト弾道」ミサイル(1/5) | JBpress(Japan Business Press)

イージスアショアに北朝鮮が突き付けた難題 北朝鮮が開発を進める「ディプレスト弾道」ミサイル(1/5) | JBpress(Japan Business Press)

今後、北朝鮮は、高度70キロ以下を維持することでイージスでの迎撃を回避しながら、日本に到達可能なミサイルの開発を行うでしょう。(1/5)...

Twitterのコメント(12)

”この射程だと、北朝鮮南部から撃てば、東京には到達できないものの、西日本の広い範囲を収めることが可能です”

うげげ,マジか

| JBpress(Japan Business Press)
北朝鮮の短距離弾道ミサイル
韓国が技術供与か?
北朝鮮が開発を進める「ディプレスト弾道」ミサイル(3/5) | JBpress(日本ビジネスプレス)
イージスアショア配備か、イスカンデルもどき技術転用防衛網突破ミサイルを予期、配備見直しか

文在寅就任2017年北支援なら今年5月北朝鮮もどき発射は時期的符合
玄武-2、北もどきは韓国が日本から輸入の耐熱素材など使用の可能性
良記事。
迎撃が、難しくなりそう。
北はムスダンの改造で弾道ミサイル迎撃を無力化できる。これがイージスアショア配備を見直すべきと考える理由。このミサイルに日本の素材が使われる可能性もあり、素材輸出管理を厳格化し北のミサイル開発を阻止する必要がある。
JBpressで書かせて頂きました!
北朝鮮のイスカンデルもどきミサイルは、我が国の弾道ミサイル防衛に重大な難題を突き付ける。数多久遠さんのコラム。  固体燃料で、発射までの準備時間が短く、小型車両から発射できる。70km以下の高度で飛翔するディプレスト弾道のミサイルは、どうあっても迎撃できない。
あいやーおーえええ?。
/ 北朝鮮が開発を進める「ディプレスト弾道」ミサイル | JBpress(Japan Business Press)
韓国が開発に協力してるというのは、流石に信じ難いけど。
以上

記事本文: イージスアショアに北朝鮮が突き付けた難題 北朝鮮が開発を進める「ディプレスト弾道」ミサイル(1/5) | JBpress(Japan Business Press)

関連記事