ロシアで着々と進む「ソ連帝国」復活の動き 非行少年を愛国軍事キャンプで「洗脳」再教育(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)

旧KGB出身のロシアの強権政権指導者たちが数々の国民「洗脳」手段を講じ、ロシアに全体主義を導入しようと画策しているきわめて危険な状況といえよう。(1/3)...

Twitterのコメント(18)

こういう記事を読んでもまた、ホロコーストを検証することで、戦後の世界の支配構造について理解し、ナチスについても再考することが、いかに重要かが、わかる。
フェイクニュースが違法になるって事は、スプートニクも閉鎖されるんだな(笑)
非行少年を再教育すること自体は普通のこと。多民族で構成される大陸国家の宿命として、愛国心に訴え外敵と戦うていを取りつつ、実際には内なる敵を制することに多くの労力を割く必要がある。
プーチン政権は愛国主義で全体主義化を図っている。思想的には、ソ連復活というより、むしろロシア社会のナチス化を目指しているといったほうが適切かもしれない。黒井文太郎さんのコラム。  ロシアの少年たちは、SNSを日々使うなかで愛国主義のメッセージを常に目にする。
非行少年を愛国軍事キャンプで「洗脳」再教育。今のプーチン政権は愛国主義で全体主義化を図っているといえる。思想的には、ソ連復活というより、寧ろロシア社会の「ナチス化」を目指していると言った方が適切かもしれない。
紅衛兵を養成したくても、数が足らんやろ😥
子どもが悪いことしたら「愛国心軍事キャンプ」送りとは、怖い。
ロシアでの使われ方はわからないが、フェイクニュース禁止法はいいと思います。
瞬く間に、情報が拡散する今の時代に、フェイクニュースを流す罪は大きい。
ナチス時代のドイツに似ているという指摘です。
おそロシア /  非行少年を愛国軍事キャンプで「洗脳」再教育 (JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事)
「非行少年は愛国的な軍事キャルプに送る」

ひえ〜、さすが肉体派国家…

▶︎ロシアで着々と進む「ソ連帝国」復活の動き(JBPress)
いうて日本でもこういうこと望む人、めっちゃ多いけどね。 /  非行少年を愛国軍事キャンプで「洗脳」再教育 (JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事)
日本も非行少年に愛国を植え込む矯正施設を作ってもいいんじゃないかね。
ロシアで着々と進む「ソ連帝国」復活の動き。今のプーチン政権はとにかく愛国主義で全体主義化を図っているといえる。思想的には、ソ連復活というより、むしろロシア社会のナチス化を目指している
下手な平和条約など検討しないでよかった。
旧ソビエト時代から、平和条約には必ず相互安全保障を含めて来るからな。
今一番心配なのは、旧衛星国家への再侵略だ。
この件についてはナワルヌィ氏も散々指摘して世界へ警告してる。
以上

記事本文: ロシアで着々と進む「ソ連帝国」復活の動き 非行少年を愛国軍事キャンプで「洗脳」再教育(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事