中国船、もはや遠慮なくベトナム漁船に体当たり 中国が生きた手本を示している島嶼奪還の困難さ(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)

西沙諸島海域、そして南沙諸島海域で衝突事故による沈没事故が近年増加している。ベトナム漁船が中国船に衝突されて沈没した事例はしばしば報道されているが、報道されている“事故”は氷山の一角に過ぎない。(1/3)...

Twitterのコメント(51)

怖いぞ! 中国! 尖閣諸島がこうならないように望むばかりだ!

401
備忘録として。 /
素人考えですが

ベトナムにて体当りしたら絶対に相手側の漁船を破壊できる筐体を備えた高速巡回船を開発し、見せしめで中国漁船撃沈の事例を作っていく。

あくまで、ベトナムの一般漁船という体で。
ベトナム戦争で米国批判していた朝日や人権屋はダンマリだね。
かつての「ベ平連」など、いわゆる「平和運動」にはソ連KGBから資金が出ていたのは有名。
海軍力でベトナムは勝てないので、報復として国内にいる中国人をマフィアに襲わせて対応してる的な事を『中国4.0』で読んだ記憶があるが。今はやってない?/
必ずもう一度中越戦争は発生すると思ってる。中国はベトナムが我慢できずに先に手を出すのを狙ってるんだろう。有利な条件で幕引きして人口1億人のベトナム国内経済の掌握したいと。 / “ 中国が生きた手本を示している島嶼奪…”
”ベトナム当局が中国側に強く抗議すると、さらに衝突事故が頻発する結果となってしまうからだ。政府間の対応は八方塞がり状態に陥っているというわけだ”民兵を介した攻撃は色んな国でみたが、中国はかなり悪辣な部類ですね…
東南アジア地域における覇権主義ですな。日中平和友好条約違反です。
ベトナムも頑強な鋼鉄船作り体当たりして中国海上民兵船を沈めるか、昔米軍と南ベトナム政府軍を海によって追い落とした世界最強のベトコン軍を復活させるか、戦わず尻尾巻いて逃げるかだ。
領海侵犯はいかんでしよ
いまのままだと、そう遠くない将来日本もやられる。
これは他人事ではないぞ❗❗
- JBPRESS

同じことが尖閣でも起こり得る、中国の領海侵犯が常態化してきたが、絶対尖閣の実効支配を許してはならない。
憲法9条は領土・領海、国民の生命財産を守ってくれない。
シナはそういうテロ国家だからな。
国際法違反の中国を国際社会は糾弾します!
海賊、盗賊、山賊、、、中国はテロ組織の様なモノ
嘘つきは中国ので専売特許だ
西沙諸島はチャイナの領土的野心により
ベトナムとの小競り合いにより奪い取ったもの。
日本でも領海内であれ抑止がなければ
あっさりと奪い取られるであろう。
そして奪還は困難極まりなく、当然犠牲も伴う。

@JBpress
日本も対応策、検討すべきでは? / “ 中国が生きた手本を示している島嶼奪還の困難さ(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)”
「陸続きの中国からの軍事侵攻に備えて比較的強力な地上軍(ベトナム陸軍、国境警備軍)を備えている・・海域で作戦行動を実施する海洋戦力となると、ベトナム側が圧倒的に劣勢であり、手も足も出ないという状態に近い」
のんびり構えていると、尖閣諸島周辺もこうなる可能性大。その前に基地を造るべし。
日本も気をつけないと、明日は我が身…
尖閣諸島に中国海警にも、何をするかわからないので、日本は中国に対し、応戦の対応措置をとれ!
野蛮でクズで人でなしの中国人!
>竹島や千島列島にしても、ひとたび島嶼を完全に占領されてしまうと、それを取り戻すには軍事力を用いて奪還する以外には方法がない。

領土を占領されても軍事力の行使ができない国、日本。できる事は政府の十八番「遺憾砲」を敵国に嘲笑されながら虚しく撃つのみ。
これが現実、テレビはちゃんと報道しろ!!
自国民の命を守るため、海軍を出動させるべき。
ベトナムに続き他国でもこういうことが起こり、やがて経済的孤立となれば、中国は苦しいのか、暴挙に出るのか。
・・・中国のやり方は本当に汚い。こんな汚れた国が一人前に世界ででかいツラしている。最低な国だ。
中国は国家ぐるみの強盗国家と呼んでも過言ではない。
第1の海軍=中国海軍。
第2の海軍=中国海警局。
第3の海軍=海上民兵。

中国はこの3層構成で南シナ海を掌握し、かつ第3たる海上民兵が漁船を操って衝突事故を起こしているらしい。民間事故の体裁でベトナムを排除する訳だな。
軍事力・経済力を背景に傍若無人に振る舞う中国/
日本にとって対岸の火事ではないよね。
中国が経済力と軍事力を蓄えた途端に、自分よりも小さい周辺国に対して傍若無人に振る舞い始めた。日本の国力の差がいっそう広がったら、更に露骨に攻撃的になるのは容易に想像ができる。
中国漁船の勝手な振る舞いに対して中国政府は知らんぷり。そんな中国が「日本にとって脅威ではない」との立場をとる人がいるが、もしこれが日本だったらなんて言うの?
中国の横暴は目立ってきましたね。
他人事ではない。
中国船、もはや遠慮なく 漁船に体当たり

2019.3.14 北村 淳

■多発する衝突“事故”
南シナ海の中国の圧倒的軍事的優勢はほぼ確立
そのため西沙、南沙諸島で多発衝突事故は報道されないどころか報告すらされない状態
「他国と友好」出来ない、するつもりの無い国が近所に多い

中国船、もはや遠慮なくベトナム漁船に体当たり(JBpress)
どうにかしないと…
露にしろ中にしろ常任理事国がなんで侵略してるんだよ。
常任理事国解体しろよ。
見出しがなんか草だけどホンマ胸糞悪いわ
韓国当局同じお馬鹿な国ーーーー中国船、もはや遠慮なくベトナム漁船に体当たり(JBpress)
(・ω・)
まあ、これ見て真顔で「日中友好」なんて言いにくくなるわな
1988/3/14 人間の鎖のベトナム兵74名が100ミリ砲の犠牲になりました。中国が埋め立てを始め間もない頃、周囲に伝えたが皆無関心だったなあ。
中国船、もはや遠慮なくベトナム漁船に体当たり(JBpress)

いずれは石垣島近海でも起きる事だ。自衛隊の配備に反対している反日活動家達は、沖縄の漁船に被害が発生しても、沖縄の漁船側に非があったと主張するんだろうな。
中国という国はこういう国なんだなと。ある程度の軍備はないとすぐに中国からこのようなことをされやすくなる。
以上

記事本文: 中国船、もはや遠慮なくベトナム漁船に体当たり 中国が生きた手本を示している島嶼奪還の困難さ(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事