TOP > 政治・経済 > 大手各社が「二つ折りスマホ」を開発中 新奇性のある端末で低迷食い止めへ(1/2) | JBpress(日本ビジネスプレス)

大手各社が「二つ折りスマホ」を開発中 新奇性のある端末で低迷食い止めへ(1/2) | JBpress(日本ビジネスプレス)

38コメント 2018-11-02 09:43 | JBpressキャッシュ

中国深センに拠点を置く新興ディスプレーメーカー、ロウユー・テクノロジー(柔宇科技)が画面を2つに折り畳めるスマートフォンを発表し、これを海外メディアが大きく取り上げている。(1/2)...

ツイッターのコメント(38)

折り畳みスマホって。。。
迷走し過ぎて、もうどこに向かって進化しているのか皆わかってなさそう。

だから僕がずっと実践しているように、ガラケー(折り畳み)が昔から今までずっと最強なんだよ。

タフだし軽いし小さいし電気は持つし。

ジョブズならなんて言うだろう。
ずいぶん前から中国に対して、知的財産の無断使用は辞めなさいと世界中で指摘しているけど、真似だけでなく、新しい技術や製品も中国から生まれてくる昨今となっては日本も本気でビビらなければならない時代になってきてるのではないだろうか・・
画面サイズは7.8インチとタブレット端末ほどの大きさだが、2つに畳むと文庫本ほどになる。折り畳んだ状態でも前面、側面、背面のディスプレーは動作し画像を表示し続け、ディスプレーに境目はない。
誤操作頻発定期。そうじゃなくて、ユーザーが求めているものは仮想画面が目の前シャコッ!と出てくるハンズフリー端末なんじゃないの? →
製品化できたら、技術的にはすごいと思うだろなぁと思いつつ、ベリベリ財布を思い出してしまうよなーと言うところで萎えてる。→
財布に使えれば便利だけど2,000ドルは高いなぁ
(´・ω・`)
こちらにも記事がありました。
会社名の「Royole」は「ロウユー」と読むようです。技術革新はワクワクしますね😃。
こういう方向よりも、子機をつけるってほうがまだ現実的かな
す、すげえ、俺が思ってる二つ折りと折れる方向が違う…。

新奇性のある端末で低迷食い止めへ | JBpress(日本ビジネスプレス)
折り曲げ可能スマホ!
持ち歩きのために小さくなった電話も、どんどん大きくなるなー笑
大手各社が「二つ折りスマホ」を開発中(JB Press)

この手のスマホ、以前から話が出てますが…

消費者としては、「画面の強度」「折った時の操作性」「電池もち」などが気になりますが、もっと気になるのは「お値段」

高スペックのパソコンを超えそうな感じだと…買わない
だったら、アイパッドの小さいやつか、アイホンの大きいので十分じゃない?
開くときに「バリバリバリ」っていうやつやん!w →
二つ折りされた状態が、思ってたのとなんか違う……
コレジャナイ感がすごい


大手各社が「二つ折りスマホ」を開発中
“果たして消費者が、こうした二つ折り端末を望んでいるのかどうか、いまだ不透明だ、と指摘している” ─ 大画面の見開きで本みたいにできるとイイかもねぇ
個人的には折りたたみは賛成だけど、境界なしの折り曲げるタイプは微妙
へ~、こんなのが開発されてるんだ?
「大手スマートフォンメーカー5社はいずれも、折り畳み式端末の技術に関する特許を出願。5社とは、韓国サムスン電子、米アップル、中国ファーウェイ(華為技術)、中国ビーボ(維沃移動通信)、中国オッポ(広東欧珀移動通信)だ」
もうスマホの技術革新はなくて良い気がする、と考え始めたらオッサンだな。でもホントもういいや。
ロウユー・テクノロジー(柔宇科技)の製品はタブレットを強引に2つに折り曲げた感じ。ジーンズの後ろポケットに入る大きさじゃない。分厚すぎる。ファッショナブル性と機能美が皆無なのも致命的。
耐久性やメンテが心配。全く望んでいない。
スマホに1000ドル払うことを受け入れてる層ってそんなに多いのか・・・?
1000ドル超えるとPCにお金使いたくなっちゃう派。
大手各社が「」を開発中
頭打ちになるのはそれだけ移行したのと前よりスマホの性能上がって2年で更新しなくて済むようになったのもあるのでは?
ウィルコムみたいな感じかなぁ?
iPhoneSEぐらいの大きさが個人的にはいい。ポケットから出るのはちょっと…。→
こんなに画面がでかくなるスマホはいらない。絶対に買わない。。。
ケツが爆発しそう
メーカーは会社リソースの合理化のため、スマホを限定してる。3インチから7インチまで小刻みに製品を出せば、選択肢が増える。ゲームや動画を見る人は大きな画面サイズが必要。
これが本格的に普及するようならタブレットとスマホの境界が更に曖昧になるなぁ。電子コミックも本と同じように見開きで読めるし、期待したい。
そうね・・・
> ガラケーの動きをなぞってる感じがするね。
折り畳む必要があるほどでかいスマホはあんまり欲しいとは思わんがなぁ、、、
ガラケーの二番煎じかと思ったら全然違った。必要に応じて画面をデカくしたり小さくできるのは便利だよなあ。
金額がなー / “ 新奇性のある端末で低迷食い止めへ(1/2) | JBpress(日本ビジネスプレス)”
写真のように折りたためたら本と同じ動作で電子書籍が読めるかも。
日本メーカーの名前がありません。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR