TOP > 政治・経済 > 中国に技術と知的財産を盗まれ続けていいのか 米中貿易戦争の背景と日本が取るべき方策(1/8) | JBpress(日本ビジネスプレス)

中国に技術と知的財産を盗まれ続けていいのか 米中貿易戦争の背景と日本が取るべき方策(1/8) | JBpress(日本ビジネスプレス)

27コメント 2018-10-25 07:04 | JBpressキャッシュ

現在生起している米中貿易戦争は、単に米中間の貿易不均衡を巡って生じたものでない。中国による不公正な貿易慣行に対する制裁措置として関税を引き上げたものである。中国の米国の知的財産侵害に対する度々の是正要求に対して中国はその都度、是正を約束したが、中国の行動は変わらなかった。(1/8)...

ツイッターのコメント(27)

現在生起している米中貿易戦争は、単に米中間の貿易不均衡を巡って生じたものでない。

中国の米国の知的財産侵害に対する度々の是正要求に対して中国はその都度、是正を約束したが、中国の行動は変わらなかった。
盗める技術って3流ともいうし。公開されているリチウムイオンとかもちゃんと作れていないし。>
ダメにきまってんだろ
#kokkai #自民党 #政府
:>いくらトランプはんが、米国の知的財産中国から守っても、その実日本からダダ漏れですわなア~、中国にすりゃ、米国の封鎖が起きても、大した心配は無いだろ~ねエ~
中国は知財を盗むが韓国は文化そのものを盗んだうえで自分達が発祥だと喧伝する >
「(中略)これはビジネスの問題でない。中国が支配する世界、中国に牛耳られた経済の中で生きていくのか、それとも複数の極がある世界で生きていくか、という問題である」
日本もトランプ氏を見習ったらドウダ?国会議員が諜報員の議会等世界中でもの笑だ。会議の時携帯を冷蔵庫に入れる等聞いたことがない。トランプ氏への提言は米ハドソン研究所だ。スーパー301条は殆ど全てがクリアになる。
日本の隣には盗人と嘘吐きしかおりません。
国益と企業の利益は必ずしも一致するとは限らない。従って、国益に係る国際的ビジネスの是非については、国家が関与し企業の利益と国益を適正に比較・判断しなければならないことは明らかである。

 しかし、我が国にはこのような判断ができるメカニズムが構築されていない。
日本にも、泥棒国家に報復するための法律が、必要だと思います。
トランプさんとオバマさんの違い…
中国に技術と知的財産を盗まれ続けていいのか(JBpress)
@JBpress
"中国の産業政策は、世界中から、技術と知的財産を「入手し、解析し、吸収し、そして、再び技術革新を起こす」ことを目指している"
日本の同人界隈もそのうち同じこと言われると思う。
日本には民間企業が海外に進出し軍事転用できる技術流失に対する罰則がなかったように思います。罰則がある米国でもこんな状況。日本企業の利益優先主義が国家の安全保障を脅かす事を官民で自覚してほしいです。
>川崎重工業から新幹線技術が中国に流出したように、日本企業は、中国が、技術供与料やロイヤルティを支払うことなく公然と技術を盗用することが分かっていながら、背に腹はかえられず、技術を移転

無能な官僚と野党、利益に目が眩んだお花畑企業、
スパイ防止法が必須!
中国と米国の貿易戦争の行方 知的財産を盗まれ続けていいのか(JBpress)
窃盗・商標侵害・まがいもの製造などは中国の古典芸能で
清末・民国初期から横行していたことは昔の本で確認できる。
こんなのいまさら知って ワーワー ヽ(`Д´) ノ 騒ぎ立てるなんて
どんだけ「情報弱者」なんだよ、という話。
起きている状況こそ騒がれてるけど、こういった原因や背景自体への認識って広がってないんだよなあと感じる。
怖い。
😂🎌😂 米帝凄いわ
ブラックボックスでも強引に開ける国だから、一切技術を提供してはならない。特許と言う概念のない国ですから。
中国に決定的に欠けているのは「学ぶ姿勢」
溢れるほど身に着けているのは、「盗む手口」
これは自民党の中国に顔が効くと言われている二階など自民党の国会議員がJRに圧力をかけて少しの台数を中国に輸出させてパクらせた結果だ、国を売る自民党と公明党。
川崎重工業から新幹線技術が中国に流出したように、日本企業は、中国が、技術供与料やロイヤルティを支払うことなく公然と技術を盗用することが分かっていながら、背に腹はかえられず、技術を移転した。横山恭三さんのコラム。
以上
 

いま話題のニュース

PR