TOP > 国際 > 米国に「INF条約」破棄を決断させた中国の脅威 大量の中距離ミサイルを配備、日本側の対中抑止力は「ゼロ」(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)

米国に「INF条約」破棄を決断させた中国の脅威 大量の中距離ミサイルを配備、日本側の対中抑止力は「ゼロ」(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)

米国政府が、旧ソ連との間で結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約の破棄を表明した。米国の同条約離脱は、日本の安全保障にとって対中抑止を高める効果を生む側面もある。(1/3)...

Twitterのコメント(39)

2018.10.24 の記事。
米国の「INF条約」破棄は、暴挙と非難し
そして
トランプ政権を常に悪者と定義づける #オールでメディア
日本の国益を考えることなく、真実と真逆の報道ばかりするメディアに、存在意義はあるのか
大量の中距離ミサイルを配備、日本側の対中抑止力は「ゼロ」 | JBpress  もし中国がINF条約に加盟していたとすれば、いま中国が保有する全ミサイル約2000基のうち95%相当が条約違反■中国の中距離ミサイルの標的は日本
古森氏の記事の主張はどの記事もほぼ同じ。LevelUpが低くはないが、党派性がつよ過ぎる印象。(もちろん私が持つ印象)
読んでおきたい。 /
日本もそろそろ持っても良いのでは
条約破棄の理由として中国のミサイル大増強も挙げていた。米軍高官は今回の米国の動きに関連して、「もし中国がINF条約に加盟していたとすれば、いま中国が保有する全ミサイル約2000基のうち95%相当が条約違反となる」と言明した。

これ、TVで言わないな。金貰ってるだろ。
中国は300で、日本は1000の間違いだろう、6000迄は直ぐにでも作れる。
だいぶキナ臭くなってきたな。
米国に「INF条約」破棄を決断させた中国の脅威。大量の中距離ミサイルを配備、日本側の対中抑止力は「ゼロ」。
アメリカが日本に中国と同数の中距離核ミサイルの保有を認めれば、極東の恒久平和が達成出来るのに、有り得ない「日本の核報復」を恐れるアメリカは日本の核保有を認めない。

アメリカ政府は、日本人がアメリカに対して「絶体に核報復をしない」ことを早く悟るべきです。
中国は対象となるミサイル2000発も持っているのか。MD(ミサイル防衛)だけに頼るわけにはいかないからな。
「「プロジェクト2049研究所」
「中国は日本を攻撃できる中距離ミサイル多数を配備して、脅威を高めている。だが、日本側には抑止能力はない。(中略)同種のミサイルで即時に中国の要衝を攻撃できる能力を保持すれば、中国への効果的な抑止力となる」
やはり今回の旧ソ連との間で結んだINF全廃条約の破棄は中国を念頭に置いたものであることは確か→
リベラル・メディアにはきわめて希薄な視点だ。 ■
米国に「INF条約」破棄を決断させた中国の脅威:日本が独自の中距離ミサイルを開発も配備もしない場合、日米同盟による米国の中距離ミサイルの存在が日本の安全保障にとって有効な抑止力となる。⇒日本がミサイル配備か、アメリカが配備するかですが、アメリカは条約で配備不可
わが国にとっては意外と良い面もあるみたいやな!!
「日本にとってこんな前向きな意義」いいね!
ご一読をオススメ❗
米国との経済戦争に負けつつある中国が慌てて日本の首脳を招いて融和ムードを作ろうとしている。だが水面下では第二のソ連となろうとする支那の目論見があり、日本の核武装や核ミサイル迎撃システムを危惧している。安倍総裁の強かな外交にどのような対応をするかが楽しみ。
核廃絶に逆行するとして反対する声」・・・無知と戦争キチガイにより戦争は引き起こされる。何発の今の原爆で日本は壊滅させられるのか。廃絶が無理な以上何を以って日本の安全とするのか。脅威には脅威でしか対抗できない。
同意。

《米国のINF条約破棄の真の理由は、ロシアよりも中国の行動だといえる。中国は中距離ミサイルに関して制限は皆無である。そのため多数の中距離ミサイルを配備して、米国やその同盟諸国への大きな脅威となってきた。》
日本がイージスアショア導入しようとしたら中国が即座に非難したが、このような日本の一方的不利な事情を知ってる関係者が、何故、声を上げてくれないのか?
田母神閣下の二の舞を恐れての事だとしたら残念だ。
一読必須。
「核兵器ガー」って喚く連中が、一切、中南海に対して何も言わないのがねえ。
中国が日本を射程距離に入れている中距離ミサイルを大増強したんで
トランプちゃんは大激怒!!
米国の同条約離脱は、日本の安全保障にとって対中抑止力の効果あり!
核廃絶に逆行との批判もあるが、これは米国と旧ソ連との間での条約で、米国が中距離核ミサイルを持たない中で、中国の大増強を許している現状を打破する目的がある。日本にとっても対中抑止力を高める効果もある。
安倍総理しっかりお願いします。
アメリカさんありがとう、日本のために。肝心の日本は何時まで自国の安全に無責任な態度をとり続けるのか?矛を持たなくてよいのか?
中身を知らないで、字面だけ受け止めているといけないんだなぁと、つくづく思った次第。どこの国も廃絶できるのが一番だけど、人間って・・・(--)
JBプレス。産経の名物記者、古森氏の記事
こういう議論は「特定の兵器が無ければ、抑止力を欠いていると言えるのか?」と考えながら読んでみるといいですね。
核兵器保有禁止論者は共産主義の回し者。

若しくは救い難いお花畑
こういう真面な記事を読むとほっとします。朝日や毎日のようなマス塵は日本を滅ぼすことを目的とした新聞なのでしょうか、、、
「INF条約はあくまで中距離ミサイルの禁止であり、核兵器自体の禁止や削減ではない。このあたりについても、いまの日本の一部の反応は的外れと言うことができよう。核兵器の削減や破棄の条約ではなく、単に特定の種類のミサイルの全廃条約だったのだ。」
こういう正論もあるのね
これも米中対決の一環なのですね。
アメリカの本気が伝わってきます。

/ /  大量の中距離ミサイルを配備、日本側の対中抑止力は「ゼロ」 (JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事)
以上

記事本文: 米国に「INF条約」破棄を決断させた中国の脅威 大量の中距離ミサイルを配備、日本側の対中抑止力は「ゼロ」(1/3) | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事