TOP > 政治・経済 > なぜ農業? 自動運転の異端児エヌビディアの妙計 IoT時代、<IT企業に求められる「品格」や「矜持」>が変わる | IoT Today - IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)をほぼ毎日掲載

なぜ農業? 自動運転の異端児エヌビディアの妙計 IoT時代、<IT企業に求められる「品格」や「矜持」>が変わる | IoT Today - IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)をほぼ毎日掲載

14コメント 登録日時:2018-10-18 06:24 | JBpressキャッシュ

2018年9月13日、自動運転の異端児・エヌビディアのジェンスン・ファンCEOは、日本のヤマハ発動機と「農業」などの分野で協業することを明らかにした。自動運転の世界では強力なライバルが激しいつば迫り合いを展開する中で、今な...

Twitterのコメント(14)

農業も人手があまりいらなくなる未来は近いかもな。 » Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)をほぼ -
Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケー
興味深いですね。
▼ IoT時代、<IT企業に求められる「品格」や「矜持…
“ Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケ…”
ゲーミングトラクター
ゲーミング田植え機
ゲーミング稲刈り機
(JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事)
エヌビディアはやはり目の付け所がシャープ。この分野の方が確実に早く実用化できる。
品格、て。。
なんかみんな固定観念で縛ろうとするよな。。
後読み →
NVIDIAさんが、ヤマハさんと協業するということについての解説記事です
この道徳的視点よいですね〜...
何故かネットビジネスや新しい経営者達は成功すると農業を目指す。だいたい失敗するけど。
Things)
今度は食を制する!
最終的に食べる物が足りなくなるから、早めに手を打っておくってことかな。
以上

記事本文: なぜ農業? 自動運転の異端児エヌビディアの妙計 IoT時代、<IT企業に求められる「品格」や「矜持」>が変わる | IoT Today - IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)をほぼ毎日掲載

関連記事

46コメント 2012-03-12 22:51 - YouTube