TOP > 政治・経済 > ロシアが後れを挽回、無人兵器を続々開発 無人航空機だけでなく、無人車両にも力を入れすでに実戦配備 | JBpress(日本ビジネスプレス)

ロシアが後れを挽回、無人兵器を続々開発 無人航空機だけでなく、無人車両にも力を入れすでに実戦配備 | JBpress(日本ビジネスプレス)

15コメント 2018-05-14 09:23 | JBpressキャッシュ

 去る5月9日、ロシアは第2次世界大戦の戦勝記念日を迎えた。ベルリンに突入したソ連軍に対してドイツ第三帝国が降伏文書に調印した日を記念したものであり、今年は戦勝73周年にあたる。ウラジーミル・プーチン政権は、この戦勝記念日を、国家的一体性を演出する機会として巧みに利用してきた。...

ツイッターのコメント(15)

作ってる と 使えてる は ずいぶんと違うのだけど
戦場から人が消える日も そう遠くない未来かもね
某社も、「人手が~」とか言うくらいなら、無人機とかAIとかドンドン「採用」(注意:開発ではない)しろよ。
最大速度マッハ10、射程距離は2000キロ。マジか?!
北朝鮮は核ICBMを持ち、中国はアメリカが脅威を覚えるほどの軍事力を持ち、ロシアは無人兵器を着々と実戦配備。

残念ながら、昔も今も世界の「外交」の裏付けは軍事力のようです。
無人車両はロシアの方が先を行ってるのか…航空機と違って戦場に出してみないとテストにならんからだろうな。
>
地球上で戦争できないからって、そのうち月面のどこかに戦争ごっこ用の代替地を決めて、仲悪い国同士で陣取り合戦やりそう。もちろん全部無人で。
えらくまともな記事と思ったら小泉 悠さんの記事だった.
なにっ、ロシアは兵士を畑で収穫しているのではないのか!?
戦車の無人砲塔って、何か意味あるのか?
無人航空機だけでなく、無人車両にも力を入れすでに実戦配備

そろそろウラン-9がシリアに(ry
やっぱりロシア系は陸軍つええなー
最近のPAKFAだのアルマータだの今までの東側と違って洗練されまくったプロダクトデザインしてるしな。
UAV/UGVの開発もモリモリしてんのか・・・
ARMAの世界だな。
そうこなくてはね。熊やパンダが元気ないと国際情勢がツマンネんだよ。
以上
 

いま話題のニュース

PR