世界を危機に陥れる北朝鮮の核保有「容認」論 米国で出てきた「北朝鮮の非核化はもう不可能」の声 | JBpress(日本ビジネスプレス)

米国の一部専門家の間に、このまま北朝鮮の核兵器保有を容認すべきだとする主張が出始めている。この容認論は現段階ではごく少数派の意見だが、今後勢いを得ると、米国の安全保障だけでなく日米同盟や日本にとってもきわめて危険な要因を生むことになる。...

Twitterのコメント(19)

皆で考えてみよう支那やロシアの言い分が本当に正しいのか?⇒
(あんたたちのせいだな)オバマ政権の国家安全保障担当補佐官だったスーザン・ライス氏の容認論/また、オバマ政権で国家情報長官を務めたジェームズ・クラッパー氏も... / 米国で出てきた…”
…容認した処で「メデタシ×2」になるワケでもなく、世界中が「北の核」に振り回されて右往左往する時代に、到底耐えられるとは思えないけどね(汗)。>
『北朝鮮の核の脅威の直接の増大や、米国の「核の傘」の揺らぎなど明らかに危険が大きいといえよう』 -
こういう論調が出始めていることには日本としても留意しておく必要がありますよね。> | JBpress(日本ビジネスプレス)
傘がすぼまる。 / (JBpress)
Nukeがあればぬくぬく暮らせる / | JBpress(日本ビジネスプレス)”
容認論出してるのがオバマ政権絡みばっかりで吹いた。お前らが悪いんやないか。 / | JBpress(日本ビジネスプレス)”
核保有を「認めて」はいけない,という話.だから核拡散には反対表明しておいてよかったと思うんですがね.
北の核を容認ならば、日本も核武装するしかあるまい!
日本🇯🇵の核武装論議を開始すべき。保有すか否かは別に。
何弱気なこと言ってんだ?
今ならポジ持ってないからやってもいいぞ
もう日本の核武装待ったなしだなこりゃ
米国で出てきた「北朝鮮の非核化はもう不可能」← もう事実上、容認してる
米国内では最近になって、北朝鮮を非核の状態へ戻すことはもう不可能だとして、その核兵器保有を認め、そのうえで北の核戦力を抑止、あるいは封じ込める策を考えるべきだという主張が出始めた。古森義久さんのコラム。  NPT体制の崩壊につながる。
戦か、妥協か、究極の選択。米国がどちらを選択しても日本は今のようなお花畑ではいられない。
「北朝鮮核兵器開発容認論には、大きな危険性や欠陥が指摘されている。5つの危険性を挙げてみよう。」<読んでください。
以上

記事本文: 世界を危機に陥れる北朝鮮の核保有「容認」論 米国で出てきた「北朝鮮の非核化はもう不可能」の声 | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事