忖度しないAIが人事権を握る時代 HR Techによって労働者にもたらされる世界とは | IoT Today - IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)をほぼ毎日掲載 -

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」というアニメをご存知だろうか? このアニメのシビュラシステムのような存在が、最近は人材領域に登場しつつあるのかもしれない。いま、人材採用のシーンではAI活用が進められている。...

Twitterのコメント(12)

まだまだ未知数だね〜
人間はデータの蓄積のない新しいことをやり続けなければ。ますますノウハウの蓄積だけどと生きていけなくて、そのノウハウと新しいもの常に掛け合わせていく活動をしていかないといけないと感じる。 / 忖度しないA...
来年AIだけの会社作る / (JBpress)
就活生を評価するポイントの2位が『空気を読む力』 こういう企業が『挑戦者を求む!』とか言う。よくある。 / (JBp...
AIが忖度していないこと(人間が推論に介入していないこと)はどうやって保証するんだろう。機械学習の学習データに改ざん防止の何かを入れるとしても、学習過程そのもの(入力データ等)が偏向しているかもしれないし……。
参考にしたい情報ですね
▼ | IoT Today - IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企…
AIで人事部は無くなる?いや、人事部はあるが人が要らなくなる。総務部も経理部・・・間接部門は殆どAIに置き換わるな。・・・アメリカで先行しているが、結構早い動きだ。今後、数年で様変わりだろう。
政治家も含めて、公務員の役職って全て年一回のペーパーテストの点数で決めれば誰も文句言わないんじゃね
“ | IoT Today - IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)をほぼ毎日掲載 -”
AIには、政治の論点、例えば築地市場豊洲移転問題の責任の所在とか、今回の小池さんの判断を判定させたらおもしろいと思う。 / Techによって労働者にもたらされる世...
aiについての記事が増えたが、単に大衆の興味を惹く為だけのものが多い
↓例えばこんな状況が想定されるのは一瞬ではないか
変化がどんどん加速するのがシンギュラリティの特徴だからだ
あと二、三十年でそれが始まると言われるがこれで良いのか
以上

記事本文: 忖度しないAIが人事権を握る時代 HR Techによって労働者にもたらされる世界とは | IoT Today - IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)をほぼ毎日掲載 -

関連記事