TOP > 政治・経済 > 中国辺境の秘祭「おっぱい揉み祭り」の真偽を追う スケールがでかすぎる中国のフェイクニュース列伝 | JBpress(日本ビジネスプレス)

中国辺境の秘祭「おっぱい揉み祭り」の真偽を追う スケールがでかすぎる中国のフェイクニュース列伝 | JBpress(日本ビジネスプレス)

中国は当局発表からしてホンモノとニセモノの区別が困難な国でもあり、まことしやかなデマはいっそう説得力を持ちやすい。...

Twitterのコメント(14)

何でこれがフェイクニュースなんだ!!!やれや!!!!!!
エロマンガのネタかよ
タイトルといい、見出しといい、中身といい、有益性といい、ここ数年で最もネット流通に適した記事と呼べる出来栄え。最高w。/
むしろおっぱい揉み祭りが有ってほしかった… / | JBpress(日本ビジネスプレス)”
ほらほら、正直に言えよ。おまえらこれが欲しかったんだろう? と、狙ってみたらやっぱりアクセス一位じゃねえかw わかりやすい…
「新聞発行部数最大の『環球時報』なども含め、アクセス増加を目的にして他のネット記事をウラを取らずにガンガン転載」やっぱりそうだったか…
画像検索したら佐倉綾音さんが出てきたので、おっぱいは業が深い
ちょっと中国行ってくる
【大推奨】こちらは安田先生の記事。ロヒンギャ難民の話以外は、どれもツッコミどころ満載でニヤニヤが止まらない(笑)また、冒頭より中国とロシアの報道姿勢は似ているかもしれないと感じた。
"そんな想像をしておくほうが、世の男性諸氏は幸せな気持ちで生きていけるかもしれない"せやな / | JBpress(日本ビジネスプ…”
そんなデマが出回っているのか / | JBpress(日本ビジネスプレス)”
以上

記事本文: 中国辺境の秘祭「おっぱい揉み祭り」の真偽を追う スケールがでかすぎる中国のフェイクニュース列伝 | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事