TOP > 政治・経済 > 豊かなドイツの社会保障費に群がるEU外国人 EU統合で複雑化した経済格差と難民問題 | JBpress(日本ビジネスプレス)

豊かなドイツの社会保障費に群がるEU外国人 EU統合で複雑化した経済格差と難民問題 | JBpress(日本ビジネスプレス)

ドイツでは現在、急速に増えているEU外国人の問題がある。たとえば、EU市民なら、どこでも、すぐに必ず、職の有無に関わらず貰える児童手当だが、ドイツのそれは高額で、子供が増えるにつれてさらに上がる。しかも、季節出稼ぎ労働者の、故郷に置いている子供たちにも支給される。子だくさんの外国人にとっては、非常に魅力的な制度だ。だから狙われやすい。...

Twitterのコメント(50)

( ´Д`)y━・~~ ほほう
なんと世界は外国人に生活保護を与えるのを中止するのが当たり前になっているそうです!
いつも左翼の方から「世界を見習え!」と言われているので日本も見習わないといけませんね!
いやー左翼の方からいつも勉強させてもらってますわー()
日本も考えるべきでは?社会問題、労働問題での人材不足、国民に投資すべき。
生活保障が必要なら自分の国へ帰って自分の政府に訴えればよい。
生活保護は通産省の通告による自治体の裁量判断。
自治体が拒否すればいいだけの話。
日本も同じ!日本人の血税が外国人のために使われている!もう一旦切りましょう!外国人は自国で社会保障を受けましょう!民進党は本気で行動せよ!:
それで苦戦したのがドイツ( )なのか。今、反グローバリゼーションに向かっているのはそういう、時代の大きな流れなんだと思う。ただし先進国の。
EU社会裁判所(社会保険・失業保険などの係争事件を扱う地方裁判所)は、「社会保障を受けることだけが目的のEU外国人に対して、社会保障費の交付を拒否することができる」と判決
今後、EUは移民に対して厳しくなりそう。
当たり前の話だが
|EU裁は、ドイツの社会裁判所の判断を全面的に支持。「ドイツは、社会保障を受けることだけが目的のEU外国人に対して、社会保障費の交付を拒否することができる」という判を下した
怒るドイツ人がいるのは当然
「豊かなドイツの社会保障費に群がるEU外国人」 「児童保護の見地から、EU市民(2国間協定により、スイス、トルコ、アルジェリアの国民も)は、EU内ではいつでもどこでも滞在国で児童手当を受けることができる。」
遠い異国の話で終らない。きっぱり線を引かなきゃ日本もこうなる。
> EU裁は、(中略)「ドイツは、社会保障を受けることだけが目的のEU外国人に対して、社会保障費の交付を拒否することができる」という判を下した。

日本の最高裁さんも頑張ってや。
民主党さん。事在る毎にヨーロッパは、ヨーロッパではと言っているよね?だったらナマポの件も真似して在日への支給はやめようよ。・・・
JBpressさんから
社会保障制度を外国人が食い物にしているのはどこの国も一緒
ドイツとはどこか通じるところがあるのはこういうところなんだろうな/
それはルーマニア人の女性だった。子供を連れて、ドイツのライプツィヒ市に引っ越してきた。...
ドイツでは移住してから3ヶ月は保護がない。仕事を探していないと保護の対象にならない。またEU内で働いた経験がないと生活保護の対象にならない。
権利を主張するなら義務を果たす、ということかな
©JB PRESS
豊かなドイツの社会保障費に群がるEU外国人「生活保護を外国人に適用するのを中止する」とEU裁判所が決定

★生活保護の外国人適用は異常という認識は世界の常識。自治体が勝手に付与してる外国人への生活保護も打ち切るべき。
自由民主主義の基本的概念に抵触する行為を行う者、テロ組織に加わるなどしてドイツ国の安全を脅かす者は送還される。
 また、虚偽の口述をした者や、偽造、あるいは、不完全な書類を提出した者も退去
当たり前の普通のことを日本政府もやれ!
【悲報】 EU 「生活保護を外国人にあげるのは中止する」 EU裁判所が決定
日本もやりましょう。やっぱオカシイでしょ。一生懸命働いて年金支払ってきた老人よりなーんもしないで弱者だ差別だ喚いてるほうが良い暮らしできるなんて。
「注目してほしいのは、現在、EU の加盟国は、多くの案件を国内法だけで決められ なくなっているということだ。」
いつも「遅れてる日本と違って欧米では・・・」とうるさいサヨクの皆さんに朗報ですww <豊かなドイツの社会保障費に群がるEU外国人>
外国人の受け入れ(在日も含めて)はより厳しくお願いしたいですね
日本では在日朝鮮人が群がっている■
>社会保障を受けることだけが目的のEU外国人に対して、社会保障費の交付を拒否することができる
素晴らしい日本もマネするべきだこれがグローバルスタンダードだ乗らないと
豊かなドイツの社会保障費に群がるEU外国人EU統合で複雑化した経済格差と難民問題2014.12.10(水)川口マーン 惠美

ルーマニア女性、子供を連れてドイツへ。
EU規定の子供手当では不足と、生活保護申請も働く気なく裁判で不支給判決
豊かなドイツの社会保障費に群がるEU外国人EU統合で複雑化した経済格差と難民問題 移民推進派は、糸石が知る限りほとんと全員が、先駆者の事績を調べない/知らない/知ってても無視してるのが不思議でならない。
日本の児童手当も結構な額だしな。まぁ、問題はそれよりも保育所や子供を持ちながら働ける場所が少ないことだろうが。
ロマがなにか不明。ドイツに本来ロマはいない?展開について行けない悪文。→
日本とアジアとに置き換えても似たようなものだろう。
最近聞いた話で、ドイツ全人口の三分の一が生保って嘘じゃーないんだな。社会構造が蝕まれるし、労働意欲が減少して国家財政を圧迫する。人事じゃないな。
「豊かなドイツの社会保障費に群がるEU外国人」
EU統合で複雑化した経済格差と難民問題
日本も移民を入れると確実にこの問題を抱えるコトになるでしょうね(´ー`)
「豊かなドイツの社会保障費に群がるEU圏外国人」
…豊かな国に人が集まるのはしょうが無いが、そこが社会保障大国だと事情が変わってくる…日本もこうならないように制度設計しないと。
アメリカは兵役に就くことで市民権が手に入るローマ的扱いなのだが、ドイツはそういうワケにもいかないしどう捌くのか注目したい。
「様々な外国人と格闘」と最後にあるが、本国で差別されているロマ人を本国に送還するために「格闘」するということは、差別の正当化と受け取られかねない。
EU統合で複雑化した経済格差と難民問題:JBpress(日本ビジネスプレス)

移民の成功例ってどんだけあるんだろか(*´ω`*)?
EUは人の移動が自由。域内移民への社会保障費は増えているが、増加はわずか。実際には高い賃金を求めて求職する人がほとんど。ベネフィットツアリズムが主流ではない。→
結局、ドイツはEU内の大阪になってるということでは。そういう意味でいえば今後のドイツの政治は要注意な感じがします。
EU統合で複雑化した経済格差と難民問題


結論:EUとドイツは失敗
豊かなドイツの社会保障費に群がる貧しい域内国の人たち。もしドイツがEUの優良な技術者や不足気味の職種の就労者だけを受け入れるなら、貧しい国は、頭脳流出、技術者流出でさらに空洞化。EU域内格差が浮き彫りにする理念との矛盾。
ドイツで働きたい人に朗報!『教育を受け手に技術を持ち職を探すためにドイツに来た外国人に対しては、条件付きだが18カ月の滞在許可が与えられることになる。ドイツの産業界は常に技術者不足に悩んでいるので有難い』
”ドイツの児童手当は、世界一お金持ちの国ルクセンブルクと並んで、ずば抜けている。EUのしんがりのギリシャでは、1子5.87ユーロ(月額)。ドイツの30分の1よりもまだ少ない。児童手当目当てでギリシャへ行くEU外国人はいないだろう”
外国人による生活保護の実態。ドイツ人が怒るのもわかる。
以上

記事本文: 豊かなドイツの社会保障費に群がるEU外国人 EU統合で複雑化した経済格差と難民問題 | JBpress(日本ビジネスプレス)

関連記事