TOP > 海外ニュース > 中央日報 > 韓日間の哨戒機戦...

韓日間の哨戒機戦力格差はどれほどなのか? | Joongang Ilbo | 中央日報

21コメント 登録日時:2019-02-07 12:48 | 中央日報キャッシュ

韓日は昨年12月から哨戒機をめぐる軍事的問題が生じている。哨戒機は海上で偵察と警戒業務を遂行し、場合によっては攻撃任務まで遂行できる。この哨戒機の戦力規模は日本が韓国の7倍と明らかになっ.....

Twitterのコメント(21)

軍事音痴・外交音痴の日本メディアより韓国メディアの方が軍事と政治を冷静に分析できてるかもw
数の比較だけでは駄目なんですよ。
何だこの的外れな哨戒機の性能比較はwww
韓国は哨戒機を爆撃機か何かと勘違いしているんかwww
海洋国家なのだから当たり前。陸上戦力が多い方が怖い。専守防衛なのだから、哨戒等に振り分けるのが当然になる。
いつでも韓国を叩く準備は出来てる。
P-1哨戒機は日本産で安くて高性能。バイワイヤなんて凄いよな。
前に聴いたことがあるのが、日本は世界で一番哨戒機を持っているアメリカに比べるとその半分程度の保有、ただし、アメリカは世界中を、日本は周囲とあえてあげるならアデン湾を哨戒してるとのこと…
モスポール保存されてる冷戦時代の骨董品改修して導入なんて話が出てくる連中と比べられましても……(結局こけたけど
稼働率で見ると多分もっと大差がつくと思うんだがどうなんだろうね
マジで敵扱い。「中国を引き合いにして日本は軍拡している」とよく左派や韓国は言うが、それと同じことを日本相手でやってるのが韓国。そしてそれを追求しない左派。
比べる事がおかしい。日本と韓国の国土の大きさは全然違う。また、囲まれる海の広さも全く違う。それを1.3倍程度で補う事を考えれば、決して多いとは言えない。単純なものではないと思う。
韓国は国民にP-1の探査能力を知られたくないらしい。
航空機としての能力しか書いていない。
>3日付の韓国の日刊紙・韓国日報の報道によると、韓国軍は1995年からロッキード・マーティン社のP-3C哨戒機を導入し、現在16機の哨戒機を運用中だ。
韓日間の哨戒機戦力格差はどれほどなのか?( )…「哨戒機の戦力規模は日本が韓国の7倍」→張り合うことに全く意味がない。日本は島国だから監視すべき海域が広く、哨戒機が沢山必要なだけ。半島国家であり大陸国家の韓国には不要というだけだ。
哨戒機の戦力格差という謎ワード
韓国メディアにしては弱気ですなぁ。もう低空威嚇飛行問題とは言わないのかな? 戦力の大小よりも軍人個々の意識の問題。韓国海軍の軍人は自国の国防部のおかげで恥ずかしい思いをしているはず。
韓国は米国製を買って使う 日本は全て自前で作り上げた最新傑作機
エンジンも全て日本開発
潜水艦も戦車も艦船も自前
機密の塊 能力差高い
黙ってりゃあ冷却期間に入るものを、またぞろ出稿してくる中央日報😩
放火魔が放火しといて問題が生じていると居直るメンタル。…異様。
以上

記事本文: 韓日間の哨戒機戦力格差はどれほどなのか? | Joongang Ilbo | 中央日報

関連記事