TOP > 国際 > 70年代日本人キーセン観光ブーム…韓国政府は「愛国行為」奨励も(1) | Joongang Ilbo | 中央日報

70年代日本人キーセン観光ブーム…韓国政府は「愛国行為」奨励も(1) | Joongang Ilbo | 中央日報

17コメント 2019-02-07 09:07 | 中央日報キャッシュ

1962年にできた仁川弥鄒忽区崇義洞(インチョン・チュホルグ・スンウィドン)の集娼村である俗称「イエローハウス」が再開発される。「1月末までに全業者退去のこと」という最後通告を受けたが、10軒余りの.....

ツイッターのコメント(17)

戦後、韓国のキーセンはこんな風になってしまったのである。
喜び組もキーセンならこれもまたキーセンなのだ。
難しいもんだねえ...
おいおい、これもまた日本非難⇒謝罪・補償要求のネタにするつもりじゃないだろうな
韓国政府は自らをまず反省しような→
「朴正熙政権は73年から売春婦に許可証を与えてホテルの出入りを自由にし、通行禁止と関係なく営業できるようにした。また『キーセン観光』を海外に宣伝し、文教部長官は73年6月に売春を女性たちの愛国的行為と奨励する発言をした」
@kaminoishi 「飽食の時代」でも売春婦って?
趣味と実益を兼ねるの?

昔から稼いでいるのに
「慰安婦問題」もやっぱり嘘なのねー
むかしの韓国旅行ガイドブックとか読むと平気でキーセンハウスの話書いてあったりしたので、そういう闇が今でも日本に生きてることにぞっとする。
韓国ってこういう人をいいように利用してるよね。
金になるなら奨励し、他の業界も景気良くなってきたら思いっきり叩く。
昔からずーっとなのかもしれんなぁ。
(付き合いたくないわぁ。。)
🌟経済不況の韓国❓
🌟売春で外貨稼ぎを奨励か❓韓国❓
🌻日本人は金ずる❢
🌻慰安婦壊したし❓
🌻日本企業からふんだくれない時の次の策か❓
昔墓国営が有って安心だった。
戦後もこんな事やっといて、何が従軍慰安婦問題だよ。バカか。
韓国政府は「愛国行為」奨励も(1) |
こんな事実もある事を日本人も知る必要がある。海外旅行自由化後日本の旅行代理店は韓国のツアーオペレーターと一緒になってキーセン観光ブームを起こした。
日本人(男性)にとって韓国旅行とは、妓生売春を指した時代はあった。
それについてはいろいろな評価があるだろうが、慰安婦問題と関係するとのは米国基地村である。
ともに戦時の女性人権侵害であり、政府による管理売春である。この点において、日本軍の慰安婦と差がない。
何でも日本に結び付けて語るよな。韓国人にとって世界の中心は日本なのかな?
『釜山玩月洞の集娼村は韓国最初の性売買密集地だ。1900年代、日帝が港の近くであるここに集娼村を作って以来』
これは日本が韓国に売春を持ち込んだ。と変換されていく書き方。
で、これと戦時中の売春婦どもと何が違うの?70年代日本人キーセン観光ブーム…韓国政府は「愛国行為」奨励も(2)(中央日報日本語版)
70年代日本人キーセン観光ブーム…韓国政府は「愛国行為」奨励も

ソウル五輪前の韓国へ旅行する目的って、ほぼコレだと思われてた。
特に男性の場合はほぼ100%。
(そうじゃない人には迷惑な話だけど)
当時、なぜ慰安婦だ!性奴隷だ!と誰も言わなかったのか?ぜひ説明してほしい。朝日の捏造が出るまで、存在しなかった問題だから?嘘つきめ!

70年代日本人キーセン観光ブーム…韓国政府は「愛国行為」奨励も
70年代日本人キーセン観光ブーム…韓国政府は「愛国行為」奨励も(1) (中央日報)
以上
 

いま話題のニュース

PR