TOP > IT・テクノロジー > さようならオリンパス、夢をありがとう - Engadget 日本版

さようならオリンパス、夢をありがとう - Engadget 日本版

ツイッターのコメント(44)

@Taaka910 え、撤退なん…?悲しみ
わ!このサムネのカメラはO-Productというもので、かたちに一目惚れして、探しに探して買ったのですよ。
今は仕舞い込んであるけど、また引っ張り出して使おうかな
オリンパス。“さようならオリンパス、夢をありがとう”
…このカメラ、アップルシード原作漫画で描かれていたな。
オリュンポスにオリンパスはあったんだな。
知り合いにけっこうファンがいるが、その心情、如何ばかりか▼
フォーサーズで裏切られ、XDピクチャーカードで裏切られ。。。あまりいい思い出はないけど、嫌いじゃなかったよ。。。
親父が生きてたらかなり悲しんだろうな・・・オリンパス好きで結構買ってたから。PEN TRIP35が親父から貰った初めてのカメラだったよ。
皆が欲しかったのは、ペンやOMのリバイバルではなくて、小型で使い勝手の良いカメラだったと思うなぁ~
こちらの記事でも指摘されている通り、ある時点からズレてしまったのだと思います…
あぁ、だからパナはLマウントに行ったのね。
でもu4/3レンズを安く買えそう…と思ったが、新設計が出ないからダメか。
特に思い入れはないが、初代μはスタイルよし、写りよしな良いフィルムカメラだった。
オリンパスがカメラ屋でなくなる日が来るとは😢
遂に逝ってしまったな(´・ω・`)
オリンパス自体はカメラ事業売却するけど、事業としては売却先で存続するし、オリンパスというブランドも残ってるのに、なぜオリンパスが倒れたみたいな書き方になっているの?
さようならオリンパスのカメラ
あぁ...そこまで言い切ってしまいますか...🙄🙄🙄
さよならオリンパス😢 えええ
小寺さんがこんな記事書くなんて、、、、
オリンパスがカメラ事業を売却かぁ…
私が2台目に買ったのがオリンパスのデジカメ。乾電池で動くので出先で電池切れになってもすぐに入手できて便利でした。当時、記録媒体はスマートメディアだったかも。→
初めて買った一眼がOM10だった。残念。
事業売却となったオリンパスのカメラ事業。歴代製品の振り返りと抱えていた課題について小寺信良(@nob_kodera)さんに振り返っていただきました
本当に、辛いニュース。まさかオリンパスが…。→
感慨深い記事である。企業体を維持していくという決断において、他の選択肢はなかったのかと思うと残念。僕が初めて手にしたカメラもPENだった。宮崎あおいのCMシリーズも印象的だった。→
私のカメラ遍歴
MINOLTA→CASIOのコンデジ→OLYMPUSのミラーレス(今ココ)
実は私「カメラメーカークラッシャー」なんやろか
宮崎あおい...
pen欲しい。
あそこの名前はいつまでの契約なんだろうか
カメラ事業撤退、歴代製品を振り返る
さようなら
『さようならオリンパス』何がさようならか。私のデジカメの購入間隔は長いので、まだ4年か5年しか使っていないSP-100EEには、次にドットサイトを内蔵した機種が現れるまで、まだまだ現役で頑張ってもらわねばならぬ。
OM-4が欲しかった人生でした。ありがとうOM-10。
"ただ気になったのは、往年の名機の名前に頼りすぎなのではないか、という懸念でした。"
“カメラ事業撤退、歴代製品を振り返る” /
#ニュース #オリンパス
え、まじですか…?
オリンパスは防水に力入れてて、防水コンデジだとほぼ不動の地位だった記憶。
(防水フリークなので機器はまず防水か確かめる人)

「さようならオリンパス、夢をありがとう」
ついに、オリンパスのカメラがなくなるのか…。
---
フォーサーズ勢力がどうなるんだろ
やっぱマイクロフォーサーズはね…あれ選択肢としてそもそも無しだもの…
せめて俺が生きている間くらい存続してくれ。さよならはまだ早い。無理だろうがな。
OM-1登場時の衝撃は今でも覚えている。MINOLTA、PENTAXにつづきOLYMPUSまでもが・・・(泣) 写真趣味の人以外の需要は全てスマホが奪っちゃった。さようならオリンパス
何も知らない世代には
1企業の衰退。今更ながら様々なカメラが消えた。
吸収された。資本主義
ってさぁ〜そうでした。
逆を言えば生き残る企業は信頼できると言う話。
顧客信頼度No.1は
何が無くとも生き残ること!撤退は裏切りです。
:engadget日本版
以上
 

いま話題の記事

PR