TOP > IT・テクノロジー > 価格と性能が上がって帰ってきた!ドンキの格安モバイルPC「NANOTE P8」レビュー - Engadget 日本版

価格と性能が上がって帰ってきた!ドンキの格安モバイルPC「NANOTE P8」レビュー - Engadget 日本版

26コメント 2021-05-03 14:36  Engadget Japanese

ツイッターのコメント(26)

“2021年05月3日, 午後 02:30 in pc”

つい最近の記事なのね。
新ドンキPC。産廃がちょっとましな産廃に変わった感じかなあ。いまどきストレージ64GBはWindowsUpdateにも苦労しちゃうぞ?
有無を言わさず12V出すの草
>付属の専用ACアダプターはUSB PDの仕様外で、ひたすらに12Vの電気を送り続けるため、NANOTE P8以外に利用すると故障の原因となる可能性があるので、扱いには十分に注意しましょう。
性能は現実的になったかもしれないけど値段も相応になってるだけだしなぁ
ズボンの尻ポケット…みんなあのマシン好きだよねw |
価格があがっちゃダメだろwww
最近買ったASUSの型落ちPCと値段が3000円くらいしか違わない。性能もあまりかわらない。画面の大きさと解像度のトレードオフがある。ふむ、これ考えると、ドンキの格安UMPも使い方によっては使い物になるのかも?(一般人はムリゲーな感じだ)
この仕様で Type-C コネクタにするのはダメ…!
(刺せてしまうけど、たぶん壊れる)

「付属の専用ACアダプターはUSB PDの仕様外で、ひたすらに12Vの電気を送り続けるため、NANOTE P8以外に利用すると故障の原因となる可能性があるので、扱いには十分に注意しましょう。」
また新しいの出たんだw
ちょっとオモチャにほしいかもしれないけど、使い時なさそうだからいらないかな。
あと2・3世代後には良いおもちゃになってそう🙄
こいつは電源が不満🙄
> 付属の専用ACアダプターはUSB PDの仕様外で、ひたすらに12Vの電気を送り続けるため
>
Type-C プラグでこれはダメ過ぎるだろう。 というか、こういうの PSE マーク与えないとかできんのかな。
< "好きな人にはたまらない"って便利な言葉やな
他の購入者レビューにもあるけど先代より1万円値上げでスペックはマシにはなったものの、ネックは専用充電なのでやっぱり「理解ってる」人向けってとこだよなー。
なるほど。やはり買うには値しない。
いろいろとギリギリな感じがこう。
記事書きましたーん。



スペック面ではストレージを除いて純粋な性能アップしてるのに、電源まわりのクセが強くなりすぎて、汎用性は落ちてしまったのよなー。

惜しい一台ですなぁ。(悪くはないんだけどね)
やはりギーク向け
ストレージが厳しいよな。
128GBならおもちゃには良さそうだけども
ストレージ(eMMC 64GB)以外は何とか使えるレベルになっていていいな。
あと電源がType-C端子なのでPDに対応していればなぁ。
32,780円なら、新しい Fire HD 10 のがいいんじゃね?
7インチは良いなあ…
オモチャでいいからほしい。
でもストレージが64GBはつらいなぁ。
ドンキのUMPCのNANOTEがPentium N4200(4コア4スレ) RAM 8GB eMMC 64GBにスペックアップで32,780円(税込)らしい。
やーいおまえのおしごとPCのメモリ、ドンキのいかー。
:engadget日本版
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR