TOP > IT・テクノロジー > マイクロソフト、リアルタイムでの文字起こしや翻訳を行うGroup Transcribeを発表 - Engadget 日本版

マイクロソフト、リアルタイムでの文字起こしや翻訳を行うGroup Transcribeを発表 - Engadget 日本版

15コメント 2021-03-05 16:55  Engadget Japanese

ツイッターのコメント(15)

ついにこういう時代か。日本語対応で自動文字起こしはつよつよ。
これアプリさえあれば本当に他の言語覚える必要がなくなるのでは??


#駆け出しエンジニアと繋がりたい
翻訳者や通訳者の仕事が今後激減しそう。🔤
>まず1人がセッションを立ち上げ、他のメンバーがそのセッションに参加。それぞれが自分の近くにデバイスを置くことで、AIが誰が話しているのかを識別し、文字起こしにそれを反映させる
こちら、単一のデバイスで使う形ではなく、複数の話者がそれぞれ持っている端末でアプリを動かして、という使い方らしい。
端末間で書き起こしが共有される部分の挙動がどんな感じなのか気になる。
いい感じ

気になる。うまく行って欲しい

最近のマイクロソフト、以前とは違って良いイメージなことが多い
Group Transcribe 日本語の精度どうなんだろう。
英語のQ&Aを見ると色々制約もあるみたい。日本語のこの記事がQ&Aの内容を反映してないのは残念。
AIが誰が話しているのかを識別し、文字起こしにそれを反映させることが可能になります。

マルチデバイスなのも良い。使おう
これすごそうだな> -
:engadget日本版
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR