TOP > IT・テクノロジー > Facebookが「Messenger Rooms」を正式リリース。日本でも利用可能に - Engadget 日本版

Facebookが「Messenger Rooms」を正式リリース。日本でも利用可能に - Engadget 日本版

2020年5月14日(現地時間)、Facebookは最大50人が参加できるビデオチャットサービス「Messenger Rooms」を正式リリースしました。 本機能は2020年4月24日に発表され、アメリカなど一部地域のユーザーのみに公開され、テストが行われていました。今回、正式にグローバルリリースということで、日本のユーザーも利用可能です。...

ツイッターのコメント(15)

ん、と思ったら正式リリースされてる…?
Zoomと比べても遜色ない性能に驚き!50人まで入れるWeb会議。
Facebookもオンラインミーティング市場へ😂
GAFAが続々と入ってきてる笑
最大50人、主催以外はは登録不要、時間無制限、モバイルもブラウザから(多分)参加可能となかなか飲み会向きなのでは
社内や取引先との打ち合わせにFacebookのアカウント晒せって、普通に地獄でしょ?世の中のみんなは違うの?
参加だけならアカウント登録不要というのは手軽でいいかもしれないなぁ。
“Facebookは最大50人が参加できるビデオチャットサービス「Messenger Rooms」を正式リリース”

- Engadget 日本版
どうなのこれ?
お、やっと来た。近々、使ってみよ。
市場の覇権を奪えるか。

が「Messenger
:engadget日本版
以上
 

いま話題の記事

PR