TOP > IT・テクノロジー > フランス政府、新型コロナ濃厚接触追跡アプリ開発にアップルが協力拒否したと非難 - Engadget 日本版

フランス政府、新型コロナ濃厚接触追跡アプリ開発にアップルが協力拒否したと非難 - Engadget 日本版

FRANCK FIFE/AFP via Getty Images 世界各国では新型コロナ感染症を封じ込めるべくロックダウン(都市封鎖)を実施した後、段階的に解除して経済活動の再開を目指しつつあります。その中で重要な位置を占めているのが、スマートフォンのBluetooth機能を使ってウイルス感染者と濃厚接触した可能性を通知するアプリの開発です。...

ツイッターのコメント(14)

Apple側はちゃんと協力しようとしてるじゃん。フランスが勝手に提案拒否してるだけで。
これはApple・Googleがまっとうな話だなあ。しっかり別の解決策も提示した上で、ユーザのプライバシーを守るために国家要請も断るというのは信頼できる。> - Engadget 日本版
Apple-GoogleのAPIでは物足りず、プライバシー侵襲的な手法を進めたいフランス政府。
アプリが完全に終了していてもバッググラウンドで送信したいのかな?

【 - Engadget 日本版】
>フランス政府のアプリは、アップル提供APIに備わったプライバシー保護のうち、少なくとも2つが欠けています。
駄々をこねるフランス政府:
タイトルで「そりゃ悪いのは仏だろ」と思って読んだけどやっぱり悪いのは仏だった
”同社はGoogleとともに、各国政府にプライバシー保護機能を組み込んだAPIを提供することで、ユーザーのプライバシーを守ろうとしていると説明しています。”
「オプトイン設計なAPIにこだわるApple」と「フランス政府による批判」

AppleのAPI思想には慣れ親しんでいるから、よく理解しているけれどその上でいいたい
ヨーロッパで唯一、アメリカ企業に対して自己主張出来ている国なのでこういう国もあるのは多様性があっていいと思う
これは仏政府が勝手言い過ぎ→
要するに自分の都合の良いようにアップルが協力してくれない、と。Covid-19を利用して権利ばかり主張するとは…さすがフランスは自分勝手だなぁ😑
英仏とドイツ含めた他の欧州諸国で方針分かれてるの面白いよね。これだけで良い論文が書けそう
:engadget日本版
以上
 

いま話題のニュース

PR