TOP > IT・テクノロジー > Google翻訳に長文の文字起こしとリアルタイム翻訳機能。数か月以内に展開予定 - Engadget 日本版

Google翻訳に長文の文字起こしとリアルタイム翻訳機能。数か月以内に展開予定 - Engadget 日本版

Googleは1月28日(現地時間)、サンフランシスコでメディア向けの発表会を開催し、その中でGoogle翻訳の新機能を披露しました。 新機能は、スマートフォンのマイクから入力した音声をリアルタイムに書き起こし、それを他の言語に翻訳するというもの。リアルタイムに翻訳する機能はGoogleアシスタントの通訳モードなどでもすでに実装されていますが、これは会話などの短い文章...

ツイッターのコメント(33)

OK Google その機能早めにお願い
こっちが出来るようになってから、電話の方もなりそうですね。
Engadget 日本版: Google翻訳に長文の文字起こしとリアルタイム翻訳機能。数か月以内に展開予定.
待ち遠しい。。
世界の壁がどんどんなくなっていく。
使ってみよ。 /
英語勉強しなくても大丈夫そう。 /
イヤホンした人同士で、
日本語⇄英語のスムーズな会話も近い未来かも。
enagadger日本版 2020年1月29日更新
配信に使えるかも
期待
いずれウェアラブルで文字も会話も遅延なく瞬時に翻訳されて翻訳コンニャクな世界になるのでしょうね。
ただそういう世界になるからと、今英語を諦めるのは違うと思うのですよね。その世界になるまでの数十年で英語を通して得られる情報や人脈は膨大かと。
@engadgetjp
この機能使って災害時・遅延時に公共交通機関に乗車してる外国人向けに放送出来ないかな?
まじ⁉︎ → 常に単語の評価を行っており、文章の文脈に基づいて翻訳を変更したり、あとから句読点を追加したりします。 /
今のmail内自動変換も相当精度高い。日頃から中途半端に英語使う僕のようなやつにはかなり役立っていると思う。 /
これを機に英語に触れる人が増え、結果としてより深い学びに、という流れが一番良いですね /
英語学習不要勢と英語学習しやすくなるじゃん勢に分かれそう。 /
やっぱり入っていなかったけど、日本語が待ち遠しい!
翻訳結果を信用できる程度の品質があるかどうか:
お、いよいよ?
以前からそう遠くないうちに、こういう未来が来るって言われてたけど、いよいよ来るわけですね
これにより、ボーダレス社会がさらに加速する。
このツールはグローバルイノベーションの第一歩になりそう✨
嗚呼ステキGoogleさま!多いときは1日10数通英語で海外とメールやりとりするけど英語不得手だからGoogle翻訳さまに頼っていて…でもシステム開発も支障なくローンチできるすばらしい日々
音声や画像からの文字起こしサービスが激動してる。。

なにか転用できないものか。
一般向けにどんなサービスが生まれてくるか楽しみ。
英語はやはり会話力をつけたほうが無難か。
勉強するものではなく、使うものに移行したほうが良さそうかも。
リアルほんやくコンニャクw
Google翻訳あれば
海外旅行のハードルが下がりますよね!

言語の壁がなくなりますからね😌

以前、香港に行った時
Google翻訳に助けられた🤔
これ、よさそ。
遂に来た。楽しみ。精度は最初は微妙だろうが、どんどん良くなると思う。 /
ぶっちゃけ、Google翻訳なしで今海外の人やりとりできない…笑 感覚としてはメガネないのに見えない、くらいです。 /
きた!google翻訳の音声版。
海外youtubeとかでのインプットに使える
もはや英語のライティングを勉強せんでも良い時代になっている🤣

論文頑張って英語で書いたのに!!笑笑

"新機能は、スマートフォンのマイクから入力した音声をリアルタイムに書き起こし、それを他の言語に翻訳するというもの。"
:engadget日本版
以上
 

いま話題のニュース

PR