TOP > IT・テクノロジー > 折りたたみ画面ノート ThinkPad X1 Fold 実機インプレ。仕掛け満載のマルチモード変形PC - Engadget 日本版

折りたたみ画面ノート ThinkPad X1 Fold 実機インプレ。仕掛け満載のマルチモード変形PC - Engadget 日本版

41コメント 2020-01-07 19:11  Engadget Japanese

レノボが発表した世界初のフォルダブルWindows 10 PC、ThinkPad X1 Fold をラスベガスでさっそく触ってきました。 ThinkPad X1 Foldは「13.3インチ画面を二つ...

ツイッターのコメント(41)

最強の電子書籍端末じゃん
値段も最強だけど
イイ、、、欲しい
でも約1kgって。まだまだ重いね、、世界初だものな。うすうすになってくれたら最高だなあ
おおよそ1kgなので長時間持ち続けながら電子書籍リーダーとして使い続けると考えると若干つらいか
iPhone12も欲しいがこちらも欲しい…
ThinkPadええよな...ええ.
フォルダブルは素晴らしいけど曲げてノートPCライクにするとワイドで1920の解像度は欲しい。そうすると広げた時、3840x2160または3840x2400が必要。となると、バッテリーを多く積む必要があり重量も重くなる。これが使い物になるには、もっと進化が必要だろうな。
すげーなこれ(´・∀・`)ヘー
ほすい… おねだりしたいw

@engadgetjp
日本発ってことは日本の技術者が作ったのか?
レノボの日本法人のもとのNECだったらここまで大胆なことは難しかっただろう。
物理キーボード載せモードは結構心惹かれるものがあるけど、両面で13.3インチ⇒片面9インチはモバイルではちょっと大きいな 片面7インチくらいにならんかな…
コンセプトは好きかもしれない
欲しいわー
2499ドル。ノートPC折りたためるメリットを個人的には感じないけど、小さなバッグに入れたい女性などにはいいのかな?
右横背面のわずかなスタンドで立っているのですね。とすると画面角度を変えて寝かせる事は難しそう。とはいえ、むやみに大きくて持ち運びにくかった13"がウェストポーチに入りそうで、久々の快挙でしょう。
Fold、701Cの流れの変態マシンぽくて欲しくなってしまった。
あ、いいじゃんこれ…これ買えばよかったんや…と思って生地内容を読んだら999g。重くねぇ?
買うかはともかく触ってみたいなぁ。
@I_am_Ronta 無茶苦茶高くなりそうだけど、これ欲しくなる。
唯一の欠点は価格か…

- Engadget 日本版 -
こういうキワモノを作るのはSONYや東芝だったのに、悲しみ
> 当初はWindows 10で出荷予定ですが、デュアル画面に最適化した新OSである Windows 10X のリリースを待って対応バージョンが登場します。
ヒンジがあるから厚くて重いけど、けっこう欲しいと思えるところまで来ている
タブレットで、漫画読むのに2つに折り畳めてほしい
やはり大和研究所でしたか!
すごい。M氏買って欲しい。
こんなんでブラインドタッチできるかい!と思ったら物理キーボードもある。
いつの間にこんな変態PCが…
えー、キーボードをサンドイッチして持ち運べるの良いやん。MSのSurface Neoはこれより後に出る予定だけど、厳しくない・・・? :
-
マイクロソフトがSurface Neoをさっさと発売しないからこれだよ
→ これで$2,499 とは安いとさえいえると思うが、例によって心配なのは日本市場での導入時期と価格
Surface Goの次は Foldでもいいかなぁ~?
まぁ値段的にはちょっともったいない金額だけど(笑)

カガワライフのお供にいかが?
「開発を主導したレノボ大和研究所」

大和研じゃん!
メカ好き男子は多分好き
特に変形合体バンクで燃える人はハマると思う(それ、わいやんw)
変形MSのようなワクワク感はあるけど実用性という意味ではフォルダブルは折り目が厚くなる欠点があるんだよね
は2020年中頃、2499ドルで販売予定。Windows 10Xバージョンは今年後半に発売される見込みです。
こういう変態PC大好き。
これはちょっと欲しいかも。
:engadget日本版
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR