TOP > IT・テクノロジー > マスク対応のiOS 13.5配信開始、新型コロナ接触通知APIも導入 - Engadget 日本版

マスク対応のiOS 13.5配信開始、新型コロナ接触通知APIも導入 - Engadget 日本版

アップルは日本時間5月21日未明にiOS 13.5の配信を開始しました。新型コロナウイルス(COVID-19)の拡大防止に関連した機能を盛り込んでいます。...

ツイッターのコメント(26)

MacOS13.5。マスク装着時でもFaceIDの認証を通れるのかと思ったら、パスコードの入力画面が「素早く」表示されるだけらしい。ちょっと残念・・・。
マスク時の顔認証スキップ割といい。接触通知APIでポケモン探し出来るか楽しみだったのに6月かー!
- Engadget 日本版
@ysanysan_0214 最新のiOSアップデート(13.5)だとマスク問題の対応をしているようですね。

> マスク装着時には、Face IDをスキップして自動的にパスコード入力画面が表示されるようになった

マスク対応のiOS 13.5配信開始、新型コロナ接触通知APIも導入
「日本の厚生労働省は、同APIを活用したアプリの6月公開を目指しています。」
アップデートしたけど、違いが分からん。

最近はFace IDオフにして、ロック開始時間も長くしてる。
指紋認証が羨ましい。
おw、iPhoneアップデートしたらマスクありでもFaceID対応やとさ。待ってたで~~
違うのか。
マスクしてるとすぐにパスワード入力促すようになったのか。
やはり、iPhone12で指紋認証対応必須
自分アプデする前に気付いていながらしちゃったんだけど
プライバシー大丈夫なのかな
やましいことないから良いけどw
>マスク装着時には、Face IDを有効にしていても、Face IDをスキップして自動的にパスコード入力画面が表示されるようになりました。

これは便利。
マスク対応っていっても、マスクしてたらFace id認証をスキップするだけだった件
コロナ対策がスマホのOSにまで及ぶか…
あまり出歩かないけど、役に立つならアップデートしましょう。
変更点の1つはマスク対応です。マスク装着時には、Face IDをスキップして自動的にパスコード入力画面が表示されるようになりました。2つ目の変更点は、Googleと共同開発した新型コロナウイルスの「接触通知API」を導入したこと。
マスク着用で顔認証される訳ではなくFace IDをスキップするんですね。
iOS13.5アップデート。

マスクを付けている時にFaceIDから即パスコード入力画面に切り替わるようになった。

体感1秒ほどの僅かな差だけど、1日に何回も行う動作だから地味に嬉しい良アプデ。
iOSがアップデートでマスク対応したそうな
Face ID を有効にしている時にマスクをしている場合は、Face ID をスキップしてパスコード入力画面に遷移するようになったとのこと
進化していきますね。
13.5配信開始、新型コロナ接触通知APIも導入。マスク装着時Face IDを有効にしていても、Face IDをスキップして自動的にパスコード入力画面が表示されるようになりました。
オラのiPhone、マスクしていても簡単にロック外れるんだが。
「「iOS 13.5」の変更点の1つはマスク対応です。マスク装着時には、Face IDをスキップして自動的にパスコード入力画面が表示されるようになりました…」/マスク対応のiOS 13.5配信開始、新型コロナ接触通知APIも導入
Face IDをスキップしてパスコード入力画面が表示されるようになりました😷┃
iOS 13.5配信開始。マスク装着中はFace IDをスキップしてパスコード入力画面が表示されるように。新型コロナの濃厚接触者にプライバシーを配慮しつつ通知を送れるGoogleと共同開発したAPIも導入
不具合とかも治ってたらいいのだけど
13.5配信開始、新型コロナ接触通知APIも追加
13.5配信開始、新型コロナ接触検知APIも追加 :engadget日本版
以上
 

いま話題のニュース

PR