TOP > IT・テクノロジー > 富士通 「親指シフトキーボード」販売終了 - Engadget 日本版

富士通 「親指シフトキーボード」販売終了 - Engadget 日本版

富士通は「親指シフトキーボード」およびその関連商品の個人向け販売を2020年9月に終了します。法人向け販売も2021年5月に終了します。...

ツイッターのコメント(14)

@hayashi_haruka もう親指シフトキーボードは生産終了ですよ。
な、なんだって~(゜Д゜)!
あの親指シフトが終了だとの報道。
確かに習得するには辛い修業が必要な?(笑)入力方式ではありますが、慣れれば唯一無比、最強の日本語入力方式だと思います。
そんな自分も最近はローマ字入力でご無沙汰で懺悔です。
"なお、富士通以外のメーカーは現在も の製造や販売を続けています。また、「親指シフト入力」に専用キーボードが必要だったのは過去の話"
"JIS配列やUS配列のキーボードでも「親指シフト入力」を利用することは可能"
「まだ販売してたんだ」って感じだけど・・・ワープロ専用機のイメージが強いけど実物も何度か触った記憶があります。いよいよ古い物が無くなっていきますなぁ・・
- ー 懐かしい。元妻に頼まれてオアシスの親指シフトモデル買ったっけ。正直使いやすいとは思わなかった。
学校にこのクッソ使いづらいキーボードあったなぁ…。
書院の人達が...
あったあった!こんなキーボード →
まだ販売していたんだ!慣れると直感的に入力出来た。遠い昔に一時期使っていました。
好きな人にはたまらない親指シフト…ニッチな需要はあると思うんだけどなぁ…中国かどっかで作って上海問屋とかで売らないべか? >
また一つ昭和が遠のく…
以上
 

いま話題のニュース

PR