TOP > IT・テクノロジー > 摂氏15度、室温超伝導状態を世界で初めて実現。しかし実用化にはまだ壁 - Engadget 日本版

摂氏15度、室温超伝導状態を世界で初めて実現。しかし実用化にはまだ壁 - Engadget 日本版

51コメント 2020-10-16 13:40  Engadget Japanese

ツイッターのコメント(51)

・室温超電導。通常は-140度以下の極低温が必要。ロチェスター大学は約15度で炭素質硫化水素系を作り出す。水素を使い実験。金属的性質を持たせるには高い圧力が必要。287ギガパスカル。大気圧の260万倍。海面は1035.25hpa。抵抗ロスのない送電網。
凄い発見らしい。省エネ技術の大本命、超伝導モーターが常温で実現できたら、世界が一変しEVが飛躍的に進化する。将来のノーベル賞候補かな?
でも267万気圧って、、、、
タイトルだけ見て「……!?」ってなったけど、GPa下で超電導って感じらしい。普通に考えてもやばい技術だね…
室温超伝導!!
267GPaの超高圧条件か…。
実用化はまだまだ遠いな…。

そんな超高圧で室温程度に冷却してる技術もすごい。
普通にそんな超高圧にしたら数千Kの高温になるだろうに。
なんかいろいろとすごい。
室温超伝導すげー!尚267GPa(迫真)
室温超伝導の記事って、コレか。研究してる人には、新たな研究のヒントにはなりそうな気がする:
圧力やべえ…
昔々、高音超電導ブームがあって、色々振り回されました。(笑)今度は本物なんでしょうね。めでたし、めでたし。
このニュース見たら、須貝さんしか思い浮かばなかった
電気抵抗が0になり、電流が永遠に流れ続けるという超伝導。今までは超低温下でしか実現できなかったが……

なんと今回、摂氏15度で実現!これは常温超伝導と言えるのでは?
寝れなくて最新技術記事漁ってたら
怪文書見つけてしまって
この時間なだけにとても怖い思いをした😨
267ギガパスカルの高圧で実現かー。
温度は普通になったけど圧力が、、、、😱
凄い。高温超伝導体って事で良いのかな
常温もしくは常温に近い温度での超伝導には超高圧が必要なんじゃなかったか?と思ったらやっぱりそういうお話だった。(´・ω・`)
 ───
carbonaceous sulfur hydrideとかいう男の子なら誰でも大好きな全属性攻撃みたいなパワーワードでテンション上がっちゃった
シンギュラリティは近い
なんだ267GPaって? そっちのほうが難しいだろ! そもそもそれだけ圧力かけたら沸点とかどうなるの?
まだ車が空を飛ぶ予定はなさそうだ
かなり特殊な環境でとはいえ、287Kはすごいな。
詳しくないからわからんけど量子コンピュータ界に革命起きる?
超電導転移温度を上げるのに高圧を使うのは常套手段。しかし、私が超電導分野から離れて久しいが、銅酸化物以外でこれほど進んでいるとは思わなかったな。
…ところでMgB2はどうなったのだろうね?
まじ?室温超伝導とか夢がひろがりんぐやん
これ凄くないか。超伝導って全然進歩のない学問だと思ってたけど…
人類もここまで来たか……。
将来オーディオの世界にも波及しそうな予感。
(´⊙ω⊙`) キタキターー!
"室温超伝導状態になったとはいえ、大気圧の260万倍もの高圧状態"

あまりニュースになってないがとんでもない大発見では…?
超伝導という言葉を初めて耳にしたのは何時だったか。
35〜6年位まえか?
とうとうここまで来たか!
期待が膨らむ。
いずれ突破するな!
すげぇ…超伝導状態って普通に-100℃以下にしないと起こらないのにそれを15℃…
マジでやばい(語彙力)
とても凄い実証結果なんだけど
ボイルシャルル的にその超弩級圧力環境は常温って呼んで良いのか…?
室温超伝導やん!と思ったら
267GPaの圧力必要で草
壁とかゆーけど、でもすげぇぞ、やっとか、とも思うけど
極高圧化という限定条件ですがワクワクな話
ふむ。
ちょっとずつ常温に近付いてきている。
やはり圧力。圧力は全てを解決する。
267GPaとはいえすげえ話だ。こうやって技術は少しづつ伸びていくんだなぁ。
常温核融合の可能性というよりも金属水素の可能性の話って感じやね
267GPaという条件付き。
ついに常温(まあ15℃は体感だと寒いけどそれまでは凍る温度だからな)超伝導が……と思ったけど、260万倍の圧力の中でということで、まだまだ実用化は遠い……。
267GPa(ギガパスカル)の高圧化なら287.7K(摂氏15度)というほぼ室温で超伝導状態に転移することを確認
こういうニュースは盛り上がる
常温超電導ついにきたか!!と思ったら圧力267GPaだった
常温超電導は可能になってきたが極低温の代わりに日常ではありえないレベルの超々高圧が必要なわけか。安全な常温超電導の実現にはまだまだ遠いなあ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR