ドコモ値下げの大本命が「ahamo」ではなく「5Gギガホ プレミア」な理由(石川温) - Engadget 日本版

ツイッターのコメント(17)

最適解これなのか…
これ読むと、現行の4G契約で押し切ってやりたくなったので押し切ります
+1500円でギガホプレミアってあるけど、5分掛け放題700円は無視ですか
-

むむっ、確かにヘビーユーザーにはいいかも
FTTHと差し替えができるほどのポテンシャルと信頼性があれば、これ一本で全て賄うのは理想的やなあ。
「あ,安い!」って飛びついてみたけど,しばらくすると「あれ,思ったほど安くない.っていうか,むしろいつの間にか高くなってない?」みたいないつか見た光景にまた出会うかも^^ : プレミア」な理由
これはしっかり読んでおきたいコラム。
これ、掛け値なしのdocomo回線が4500円で無制限に使えるってことだよね。しかも電話もかけ放題?
100%同意できる記事。店頭ではもちろんプレミアプッシュとなるだろうな
やはり5Gは無制限で使いたいよね
なるほどなぁ
“ドコモショップ店頭ではすでに『とりあえず、いますぐNTTドコモを契約し、3月になったらahamoに切り替えればいい』という触れ込みで新規契約者を獲得しているようだ”
商魂たくましい
なるほど、そもそもドコモショップに来た時点で取り込みやすいユーザーだもんな
ドコモは武田良太総務大臣からのプレッシャーによって大胆な値下げに踏み込んだ。今後は「ahamo」でKDDIやソフトバンク、楽天モバイルや格安スマホからユーザーを奪うことに注力していきそうだ
これは有り得そう

おそらく2021年3月以降、「ahamoに切り替えたい」というユーザーがドコモショップを訪れてきたら「ahamoはオンラインのみで手続きが面倒。5Gギガホプレミアなら、ahamoよりもちょっと高いが店頭でのサポートも充実しており安心して使える」という触れ込み
容量無制限になったってことは、Starlink(月額99ドル)対抗へ舵を切ったようにも見える

プレミア」な理由 - Engadget
以上
 
PR
PR