NTT、目の錯覚で『紙が踊り出す』表示手法を開発 - Engadget 日本版

NTTは、目の錯覚を用いて紙を動かしているように展示する技術「Danswing paper(ダンシングペーパー)」を開発したと発表しました。この技術は、紙で描いたイラストに特殊な輪郭線をつけ、明滅する...

ツイッターのコメント(21)

「Danswing paper」タイプミスみたいにみえる
目が疲れるような広告はやめて★くコ:彡菜
中学校の文化祭レベル...
てかこんなチカチカする広告なんて誰も見ないよ😅
---
日本版
チカチカは危ないような・・・
街中が錯視だらけになったら頭がグワングワンして楽しいだろうな » 日本版
動きはわずかだけど(そもそも動いてない錯覚)
かなり効果的。
//
特殊な輪郭っていうけど、これ輪郭線に白色と黒色をつけることでやってるね。自宅でもできそう。

Japanese
@engadgetjp これってNTTが元開発なの?かなり前からあった手法だと記憶しているが.
 
PR
PR