TOP > IT・テクノロジー > レノボ、折りたたみ画面のThinkPadを披露。2020年の発売を予定 - Engadget 日本版

レノボ、折りたたみ画面のThinkPadを披露。2020年の発売を予定 - Engadget 日本版

19コメント 2019-05-14 14:19  Engadget Japanese

Lenovoがフロリダで開催している年次イベントAccelerate

ツイッターのコメント(19)

スマホとかタブレットとかパソコンの垣根が無くなりそう。
14inのPCって車の中など狭い所で使おうと少しサイズがでかい、小さいカバンにも入らないのでどこでも持ち歩くってのもちょっと難しい。でも、仕事をするときには、A4サイズをDocumentを左右に並べれるので最高の画面サイズではある。折りたたみってそう考えるととても魅力的!
これ見た目草
縦長だからネットサーフィンしやすそう

日本版: レノボ、折りたたみ画面のThinkPadを披露。2020年の発売を予定.
未来を感じるけど、物理キーじゃないとブラインドタッチできないので眺めるだけ。
ubuntu入れるのは無理そう
オイラの指摘は結構当たる。上1、下2のコレ的な構造は不具合が出やすいよ。



折りたたみ系自体はそこまで実用的ではないのですがこの技術力がすごいですね、素晴らしいと思います。一方日本の企業はどうなのでしょうか、少し心配です😥😥
個人的にキーボードは打感が欲しいんですよね。スマホだからタッチパネルは活きる。今、HPの360を使ってますけどそっちの方が個人的に◎
あのスマホみたいなトラブルは起きないだろうか:
これは面白いな。完全な折り畳みにはしてないからGalaxyほどは壊れなさそう。/
これちょっと欲しいかも!
ThinkPadとして出すとは思わなんだ。
これからこういうのが増えていくのかな。
え、レノボさん7段キーボードどころか
今度は赤乳首キーボードすら廃してもなお thinkpadを名乗るんですか、、、ideapadシリーズじゃダメなの...

>
これはThinkPadである必要性があるのだろうか?/
何が嬉しいのか今ひとつよくわからない.../
最新i7を乗っけてくれたら言う事ないでしょ
こんな情報を見つけたよ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR