TOP > IT・テクノロジー > 全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」開発元が破綻 - Engadget 日本版

全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」開発元が破綻 - Engadget 日本版

174コメント 登録日時:2019-04-23 15:52 | Engadget Japaneseキャッシュ

​​​​​​全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」の開発で注目を集めたセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズは4月23日、東京地裁に破産手続き開始の申し立てを行いました。負債総額は帝国データバンクによると22億5000万円(債権者は200人) 『資金繰りの悪化で営業の見通しが立たなくなった』としています。今後は、ヘル......

Twitterのコメント(174)

自動洗濯物畳み機をニュースサイトで見た気がしてチラッと調べたら破綻しておられた心から無念…!!!!!!
@cosajinohara 欲しい、と買いたいは別で需要と呼べるのは後者の方のみですよ。
洗濯物を自動的に畳む機械があれば欲しいと思う人は今も沢山いるでしょうけど、値段が高過ぎて買いたいという気持ちを掴めず経営破綻してます。
4月の記事なんですけど、ランドロイドという服を入れるだけで洗濯物を畳んでくれる機械。。

これ開発中止になったらしいですけど、やっぱほしい...
数年前に見た、全自動衣類たたみ機ランドロイドって…開発元破産してたのか
一般家庭ではなく同様の衣類を大量に扱うところ(病院など)だったらニーズはあった…のかな
こんなの開発してたんだー👕
確かにたたむの助けてくれたらラクだろうなー✨
@keeee32895960

全自動たたみ機
あるようですよ😃

でも、販売中止に
なったようですが😅

そんなに高額出す位だったら

やはり、畳むしかないか。。。

と、言う事でしょうか❓️😉
悲報すぎた…
@undeads_inn 洗濯を畳んでくれるやつは破綻したそうでもすねぇ
経営破綻しとるやんけ!!?
@suzumebo と思ったら会社つぶれとるがな(笑)
@cross_natural_9
そろそろ発売されるはずって調べたら、破綻してましたw
@ayapanna 20億円以上の投資を集めた(つまり市場はあると判断されてる)けど技術開発で行き詰まり…ってことらしい。
それだけ難易度が高いんですよ、我々の洗濯を畳む技術は…!
先日ラジオで聞いた内容だと、現行の技術ではUNIQLOのエアリズムがクッソ薄くて柔らかいから畳めなかったことも原因の1つらしい。UNIQLOつおい。
「「センスがいい」とか「能力がある」とかよりも「諦めない」というほうがはるかに成功確率が高そう」と言う人がいたけどさ。
これは駄目だと思ったら早々とあきらめる能力も必要かと思う。

例えば。
えっこれナステントの会社やんけ!!!
掃除はロボット掃除機に任せてるし、食器はそんなに量はないから、早く洗濯物畳機を開発してほしいと思ってググったら倒産してた。洗濯物畳んでしまうところまで誰かやって。/
少し期待していたこれ、最近聞かないなぁと思ったら破産したのかww
@okiraku_k やっとのことで開発されそうだった洗濯物自動たたみ器(お値段185万円)も、メーカー倒産しちゃったんですよね…
@fumingoNL @YumikoKunimori 洗濯物たたみ機は残念ながら開発中止になっちゃいましたね
@iroio_dqx か、、、開発中止みたいなんですが。。。(;´・ω・)
@hanatune 畳む機械が一時期話題になったけど開発メーカーが破綻しましたね😅
他のメーカーのは2019年度の発売を目指してるらしいです。
破産で開発中止してる …………
すごい

大きな病院や老人ホームとかでは役立ちそう
ランドロイドに関してはFoldimateとの対比がロボットベンチャー的には良い事例
残念だけど、まぁどっちみち買えないしね。
@kanataku91 全自動洗濯物たたみ機なるものも、発表されてましたが、開発元が破産したようですね。

中の人になれば儲かるかも?
人間て相当高度な動作やってるんだな。
"また睡眠中の気道を確保する鼻孔挿入デバイス「ナステント」については当面のあいだ事業運営を継続します。"
ワーママの救世主になると期待していたのに!破綻とは残念・・・。
あぁ~。こうなっちゃったのか。
まぁ、資金調達に成功したスタートアップが全部成功できるわけではないしなぁ…
まさかと思うが、こんなものに社運を掛けていたんじゃないだろうな…。発売にすら漕ぎつけていないが。私なら、自動で畳むものより、生乾きのものでもハンガーに掛けていれば乾くとか、スチームが出て皺が消えて、アイロン不要の方が良いが。
ベンチャーは資金調達のための話題性も大切だが、資金を稼ぎ出すマネタイズの方がもっと大事。
破産してたのか
めっちゃ値段高いしな
洗濯物はたたむよりハンガーにかけてしまうほうがラクだし、シワにならない。
クリーニング屋もハンガー付きでたたまずに返してくるし、普及しなそう
三田線芝公園名物の会社なくなってた
村上くん……私がランドロイドになりますわ!!
そりゃ、200万近くする機械購入するより自分でやるよ。しかし、どういう仕組みだろう。畳んだ衣類が整頓されるとか気になる。でも、どっちにしろ、このような商品が売れ出すと銀魂のマダオのような駄目な人が増える。最近の世の中の発想は大胆に外れてるね…。
ショックすぎる...60万になったら買おうと決めていたのに...
ちょっと残念…。たたむのって面倒くさいよね。
22億も何に使ったんだろうね。まぁ社員100人以上いるみたいだから人件費と事務所代だけでも年間10億とかいるだろうからな。
洗濯物折り畳み機のベンチャー セブンドリーマーズラボラトリーが破産。CESでデモを見て、社長とも話をしてすごく期待していたのに残念。新たなスポンサーの元で製品を完成させて世に出して欲しい。この製品は世の中を変えると思う。
Tシャツ&下着だけとかで小型マシンだったら良かったのかな・・・・
苦手な衣類…ふわふわ系のとか?開発って大変( ゚д゚)ポカーン
そいやぜんぜん最近話を聞かなかったが破綻か……
まじか
やっぱり時代に合わなかったのかな
売れなかった?
"…衣類を畳むために機械学習やロボットアームを用いるなど、内部構造は相当複雑だったとみられ、価格も185万円と高価。よりシンプルな構造で洗濯物を畳む「Foldnate」が11万円で2019年度内の出荷を目指していることなどを踏まえると、価格面の懸念もありました…"
残念なニュース
え、まじか。 普及して欲しかった…。 /
うげー
ずーっと発売待ってたのに残念だ(´・c_・`)
グー○ルさんに助けてもらうしか…
高度に発達したスタートアップは新手の詐欺と見分けがつかない /
完成したら夢の機械だったんだけどな。

-
らんドロイド見た時
こんなにでっかくないと
洗濯物畳めないのか💦
とガッカリしたものでした。
おかげで
すらばっちの生きてる意味を再確認しましたとさ✌️😅
あらら(´・_・`)
あっるぇ〜…
これのこと 最近話題にしたんやけどな…w
これ、畳むだけの割には高いし場所とるし…需要ないだろ…と思ってたんだよね…あと、10万プラスして洗濯乾燥機能付けたら価値あるかもだけどww
まじか。聞かなくなったと思ったら
全人類の希望が
うおー、、、やばそうな匂いは感じてたけどやっぱアカンかったか。
会社たたんどるやん。
Kaecia=Tatterndorjan(2017-2019)
『全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」開発元が破綻』 自動たたみ機に185万円払う人は極少数だろうね。
期待してたけど、洗濯物をたたまないで済むライフスタイルに切り替えるほうがユーザーとしては低コストだろうしね……。私も、アイロンがけ不要な服ばっかり着ちゃうし。また、別のところで頑張ってほしい。 / - Engadg…”
会社をたたんだ(と言いたかっただけです)
ショック…🤯
“苦手な衣類が見つかった”って最初から全部やろうとしたらそらいかんよなあ……。パンツとTシャツだけでもいいから畳んでほしかった。 /
残念だな~😭買えないけどさ後々買える価格になると想像してたのに!楽しみにしてた主婦も多いハズ!笑
現時点では… -
残念。。
会社もたたんだのか
自動洗濯物畳み機を開発してた会社、破綻しちゃったのか、残念。
ナステントも同じ会社だったのか。 /
言っちゃ悪いが破綻したのは当然
価格もそうだが、そもそもデカ過ぎる
仮に販売開始出来ても開発分の資金回収は確実に不可能だろうと思う
洗濯と集中されたか… /
これテレビでやってたよね
買えないけれど関心してたのに無理あったのかあもったいない
会社の方を畳んでしまうとは
セブンドリーマーズってナステントの会社だと思ってたんだけど
全自動洗濯たたみ機……
クラウドファンディングサイトの広告を横や下にガッチリ出しながら新製品の開発失敗を扱うの味がある
これは。。。!!!!
年収億で、部屋数10とかで、洗濯物畳めない人向けだったのかな?
こういう失敗を繰り返すことが大事。決して無駄ではないし、きっといつか便利なものができる。 /
テレビで見たときから…『ダメなんじゃないか?』と思っていた。

理由は、ホントにどんな衣類でも畳めるのか?という疑問と、コスト対効果に対する懸念からだ。

案の定だな。

マスコミが取り上げたモノって、結構失敗するんだよね。ト○プルなんとかの製品も…?
あれま
悲しい。芝公園でアナウンスされる会社さんですよね。欲しかったけどな。👇
ナステントと同じ会社やったんか。気が付かなかった。 /
>当初は2017年度中の発売を目指していましたが、『苦手な衣類が
>見つかった』として2018年度に延期。2019年度に入っても発売
>されず、今回の破産が発表
 TVで見たことあるけどダメになったんだ。
残念……。試作品を見てもう少ししたら買おうと思っていた…… /
洗濯物、たたまなくてよくなるかも!?という夢を見たんだ…
見たかったんだ…
中で使われてる技術はいつかどこかで転用できそう
これ、破綻した時点では残念だなって感想しか無かったけど、もう会社名じゃなく『全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」開発元』としか言われないんだな、ってのが本当に残念。→
取材にも行かせていただいたし、一般販売を見込んだランドロイドギャラリーの記者発表も行っていたから、驚きとショックと、、開発と研究の賜物、どこかに引き継がれて実現されないものか

@engadgetjp
えー、ちょっと期待してただけにショック。
会社をたたんだんだね←言いたくなる
こんな情報を見つけたよ
そういえばこんなのあったなぁ。世の中にないものを創り出すには犠牲はつきものなわけで、新しいものを創り出して成功した人の陰にはこの例のように失敗した人達が無数にいるっていういい例 /
「カメラで見て、AIで認識、ロボットアームで畳む」ってのは、要は人間のやってることをそのまま機械化するわけで、洗濯機を作るのにロボットアーム付き洗濯板を用意するような話。技術的要求は高度だが発想は安直。 / …”
結果は残念でしたが、とても良い挑戦をされたと思います。開発に携わる者として心から敬意を表します。後付で色々言う人がいますが、難しい挑戦は千三なのでトライすることに価値があります。
ピタゴラスイッチ≠和製ウーピー・ゴールドバーグマシンの実用化はならなかったか。
そうか、破産か…❄´ω...:.;::..❄;::: .:.;: サラサラ…
>
こういう斬新なチャレンジをしている会社には生き残って欲しかった、、、これまでの蓄積が無駄になるとしたら非常に勿体ない。どっかの金を持て余した投資家が手を挙げて欲しい。 /
エンガジェットのほうが詳しい記事書いてあるな
夢の、洗濯物たたみ機はダメだったか。
@ponko4 横ら失礼します。ちょうど製品化が頓挫したというニュースが、、
1, 2年前、結構大々的に取り上げられてたのに、商品化に漕ぎ着けられなかったんですねぇ…… /
夢は夢のままだったか
発展途上の技術であったのは否めないが期待してただけに残念。一方、来年夏の高専ロボコンは洗濯物干しがテーマだそうです。事業継承は高専生に期待ですね?!
上手く行かない時に誤魔化さずに止めるというのも勇気がいることだと思います。
「これテレビで見たことあったなぁ」
なんだなんだ。負債総額もすごいな
これは@s_kajita さんが言ってた筈だけど、Foldnateのように向き揃えて後は任せるのと、放り込んで全自動との間には技術的に深い溝があるのだな。人間はそれをピョンと飛びこせるけど。
ちょっと前に大きな賞を受賞していたような。勢いがありそうに見えただけにちょっと意外。
やっぱあの機械は無理があったよな
自分でたためよww(*・ω・)
えっ?ゴルフクラブのシャフトどーすんの。って思ったけど、あんなクソ高シャフトも売れてなかったのかな|
CEATECで大きく取り上げられてたのに。
夢も畳まれていきます /
会社畳んでどうする!
苦手な衣類てなんぞや!?
あらまぁ…。
中国系メーカーがお金の力で買収しそう
これはつらすぎる。発売待ち遠しかった…
なおこの夕方、NHKエンタープライズ ロボコン事務局が発表した、高専ロボコン2019の課題が「らん♪RUN Laundry(らん・ラン・ランドリー)」自動、手動2台のロボットで洗濯物を干すという競技である。偶然にしては出来過ぎ / “全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」開発元…”
今こそPepperの出番! 頭のカメラとクラウド経由のAI、無駄にリアルだった五本指を活用する時がきたな!
手動で畳んだほうが安上がりだしな
なんか惜しい気持ちになる

-
あらま。展示会でノベルティもらったのは良い思い出...
セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ //
なんと。。驚いた。難題だったか。
。全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」の開発で注目を集めたセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズは4月23日、東京地裁に破産手続き開始の申し立てを行った。
不具合であって世にでることなかったのか。一時期話題になったけど。 Japanese
さあどんどんたたんじゃおうね(悲しい
悲しすぎる。。。学生のときに絶対買うって思ってたのに
いいネーミングセンスなのに...
チェック | Japanese
薄々感じてはいたが、、、
夢を叶えてほしかった。
あ~なんか見た記憶があるような…楽しみにしてたのに、ダメだったんか…。
全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」の開発元、破産手続き開始で会社をたたむ事に
|Engadget日本版

事業をたたんじゃったと…
ミニマムでとりあえず検証出来なかったのかね
早く普及レベルになってほしい家電・洗濯物たたみ機が開発中止・・・残念すぎます。
どこかの会社が引き継いでくれるといいのですが。
洗濯物たたみ機、欲しかったのに残念…/
また再チャレンジしてください / 日本版)
音沙汰無いなと思ったらやっぱり。洗濯機に乾燥と収納機能もついて欲しいよな。無造作に放り込んでもOKでさ -
やはりとしか言いようがない
洗濯物畳むか?
安くて場所取らないならば、みんな欲しくなるやつだ。設計開発が伴う商売って難しいねぇ。
初号機から完璧を求め過ぎたのか。うー。残念だ!
ありゃー!
ハードウェアだと魔法がかからないことが多いですね。

ロボットアームの研究については大学院時代の2010年くらいまでウォッチしていたが、Foldingは研究領域でも途上だっただけに、正面突破はやはり難しかったか。
シビア。でもこれが現実
リスクをとってチャレンジしたことは賞賛したい。世に出したかっただろうなー。
おいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい(笑)やっぱりまだはやかったか。。。   ///
本当に残念。何が一番残念かというとそもそもプロダクトが世に出なかったこと /
あらら。
残念.. 全自動で衣類を畳むデバイスは確実にニーズあると思う(安ければですが)
苦手な衣類が見つかったに笑っちゃったw
夢のある機械だったけど、価格といい動作時間といい普及する価格と品質には程遠かったしなぁ ||
何てことだ、オレたちの夢が…ってやっぱ難しいんだな…
以上

記事本文: 全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」開発元が破綻 - Engadget 日本版

関連記事