TOP > IT・テクノロジー > 中国当局、ギャンブルや血だまりが出るゲームは全面禁止。色を緑にしても不許可 - Engadget 日本版

中国当局、ギャンブルや血だまりが出るゲームは全面禁止。色を緑にしても不許可 - Engadget 日本版

30コメント 登録日時:2019-04-23 14:59 | Engadget Japaneseキャッシュ

ASSOCIATED PRESS中国当局が22日、新たなゲーム認可申請の受付を開始すると発表しました。それに伴い、ギャンブルおよび血だまりや死体が出るゲームは禁止など、世界でもまれに見る厳しい基準が報じられています。...

ツイッターのコメント(30)

ポロリも駄目、流血も駄目(血の色変えもNG)って、遊べるゲームが限られてしまうね…。
三国志が単なる格闘ゲームになりそうだな(^◇^;)
古典的(心理)悪影響論ではなく、近視に基づく規制というのはまし。つまり面白いゲームの要素を抜くということ。
中国でも、危惧してた通りになってきました。日本のゲーム産業に波及しそうな重い問題ですね。 //
中国人の道徳が高まった場合共産党の不正に対する反発が強まってしまうけどいいのか?
Overwatch、モンハンはセーフ。バイオやPUBGはアウトかな?
現代版文革始まる■
今後はギャンブル(麻雀含む)、血もボディも完全禁止。チャットが見逃されやすかったミニゲーム・ブラウザ系も承認必須に。「中国共産党による正しい知識」もゲーム内に含めよ、とのこと
IRのカジノに反対してる人達は支那へ行けば日本よりはマシかも知れない。
>それに加えて、2つのカテゴリが全面的に禁止されます。まず麻雀やポーカーといったギャンブルゲーム。
[Engadget]

○ミニゲームやHTMLゲームもリリース前の承認が必須
○その他、中国政府の見解に沿った「歴史、政治、法律に関する正しい情報が含まれる」ことが奨励
>ギャンブルおよび血だまりや死体が出るゲームは禁止など、世界でもまれに見る厳しい基準

任天堂、これで中国進出を決めたのかな?
もともとギャンブル&血みどろゲームは少ない

>
ネットギャンブル規制、中国共産党に抜かれてやんのww笑いごとじゃないけど。/
これ、東京トイボックスで見たな。
実際にこんな逃げ方、成立してたんだ。

死体や血だまりが出るゲームは不許可。これまでも流血表現は禁止されていたなか、開発者は血の色を緑や白にして回避してきましたが、今後は色を変えても見のがされないそうです。
中国ってほんと酷いね
ギャンブルの画像禁止だと
日本じゃ、ギャブルなんか完全オープンでテレビでも新聞でもチラシでも完全自由
但しネガティブな報道は禁止状態だがね
街中にもギャンブル場が一杯あるし、政治家も応援、国の人もこの業界に天下るのが夢なのさ
@engadgetjp
(゜ω゜)中国でいわゆる洋ゲーの類が売れないんじゃ…
世界初のクロスプラットフォーム麻雀ゲームFF14は中国から撤退かな
あれだけの人口をコントロールすることを考えたら、規制は悪いとは思わんけど過剰反応しすぎてる気がするわ…

金のなる木には光を与えなさい🤨

日本版: 中国当局、ギャンブルや血だまりが出るゲームは全面禁止。色を緑にしても不許可.
中国政府が、ゲーム上での流血表現やギャンブルを禁止(ガチャは2013年に「賭博である」と勧告が出て課金累積によって特権を得られる方式が主流だとか)
色を緑…
荒野行動のPC版が緑だったような。
つまり事実上オンラインから中華チーターが消えるってことか

»
中国政府の見解に沿った「歴史、政治、法律に関する正しい情報が含まれる」こと

『中国政府の見解において正しい情報』は難易度高そうですね。
何がとは言いませんが。
中華で運用されてるカジノサイト、滅茶苦茶いっぱいあるじゃん。
ああいうの規制してよ
中国はSFに出てくるような世界を着々と実現させてってるので頑張ってほしい(何を
ゲームで人殺して血が出る必要ないとは思う> -
この条件だとホラー系はかぎりなくアウトになるのでは…。 <
以上

記事本文: 中国当局、ギャンブルや血だまりが出るゲームは全面禁止。色を緑にしても不許可 - Engadget 日本版

いま話題の記事