TOP > IT・テクノロジー > 史上初、ブラックホールの撮影に成功!8つの電波望遠鏡束ねた「イベント・ホライズン・テレスコープ」で画像化 - Engadget 日本版

史上初、ブラックホールの撮影に成功!8つの電波望遠鏡束ねた「イベント・ホライズン・テレスコープ」で画像化 - Engadget 日本版

28コメント 登録日時:2019-04-10 23:46 | Engadget Japaneseキャッシュ

ブラックホールの姿を直接とらえることを目標とする「事象の地平面望遠鏡(Event Horizon Telescope:EHT)」プロジェクトが、世界6か国で同時記者会見を開き、史上初めて捉えたブラックホールの姿を公開しました。ブラックホールは非常に強い重力を持つため光ですら逃げることができず、その姿が見えないと想像さ......

ツイッターのコメント(28)

各国の望遠鏡を電子連結してできた地球規模の望遠鏡…かっけえ
@takhir45 参加した電波望遠鏡一覧見つけましたー。
ネット時代すごい。
銀河全体の理解を深める事に繋がる、か。これは歴史的偉業だそうだな。表彰されて、世間の注目が集まって、更なる高度な研究に繋がるだろうか。宇宙開発も発展すればなあ。
視力300万とか火力のインフレ起こしたソシャゲみたい。
こんな技術あんのか!仕組み知りたい!誰か教えて!
「どうやってブラックホールを?」と思ってたら、地球サイズの仮想望遠鏡って…人類すごい。
イマイチどのくらいのインパクトなのかわかっていないですが重力波検出級?
自分が小学生の頃って「ブラックホールがあるかもしれない」という内容の本しかなくて、SFの中から抜けてない感じだったけど、こういうのがあるとSFじゃなくて現実なんだって思う。
ブラックホールのに話題なんだけど、観測成功もすごいけど「イベント・ホライズン・テレスコープ」には驚いた

愛読していた古典本格SFの世界が蘇る
インターステラーで見たやつ・・・!( ˘ω˘)
ブラックホールが写ってる。吸い込まれそう!
プロジェクトが壮大すぎて凄いとしか言えない…
ジェットもそのうち見れるんだろうか
こんな情報を見つけたよ
「事象の地平」という言葉にソワッとする某王国民
かっこいい!(ノ≧▽≦)ノ
「世界8つの電波望遠鏡を結合させ、擬似的に地球サイズの望遠鏡として使う」
さらっとこう書かれてるけどアホな僕には全くわからない(^。^)
いいねこういうの
テンション上がるよ
すごい / “ 日本版”
M87のほうかーい。

誰かが書いてた
「アイドルじゃなく、アイドルの取り巻きのアイドルオタが撮影されたようなもの」
という例えがめっちゃ適切笑
コレはスゴイ!
…あぁ、なんとなく相対性理論を意味なく人に説明したくなる…。
ワクテカがとまらないんですが?
ブラックホールをとらえた、イベント・ホライズン・テレスコープってやばすぎるw
というかここまでしないととらえられないのか・・・。
この直径の開口合成だから観測できた・・・ってのもすげー話 / “ 日本版”
小学生の頃、科学雑誌ニュートンで「事象の地平面」という言葉を見つけて以来、ずっとこの理解を超越した言葉と概念にわくわくしてきたけど、
いまこの2019年になって「事象の地平面望遠鏡」がブラックホールを直接撮影に成功したと知って未だ意味は分からないが感動している
ETHは何を撮影して、僕は何の写真を見ているのか?(ブラックホールの重力レンズで曲がった光の像=ブラックホールシャドー、でいいのかな…)が、イマイチわかっていないのが恥ずかしい限り。でも、人類史上誰も見たことの無かったものが、ネットしてただけで見れた!わー!
これは凄い!
以上

記事本文: 史上初、ブラックホールの撮影に成功!8つの電波望遠鏡束ねた「イベント・ホライズン・テレスコープ」で画像化 - Engadget 日本版