TOP > IT・テクノロジー > ソフトバンクの5G、2021年末に人口カバー率90%超展開へ──副社長 - Engadget 日本版

ソフトバンクの5G、2021年末に人口カバー率90%超展開へ──副社長 - Engadget 日本版

15コメント 2019-04-10 20:44  Engadget Japanese

ソフトバンクの宮川潤一副社長は4月10日、5G向け周波数の割当に関する報道陣の囲みに登壇。2020年春に商用サービスを開始する「5G」について、2021年末に人口カバー率90%超を目指すとコメントしま...

ツイッターのコメント(15)

これなぜか分かりますか?
既存の4G基地局に混ぜて運用するのでエリアカバー率は凄く巨大になる。
今年はまだほんの始まりの序章。
5Gのミリ波で包まれ、日本が武漢化するのは来年、2021年から。
少なくとも、しばらく5 G対応のスマホは要らないということか、特に地方は。
ソフトバンクは2021年末に5G人口カバー率90%超を目指していて、これには既存4G周波数の5G転用がカギになります
@61kari2 ソフバンは少なくとも2021年(´・ω・`
あと3年。その前にやり切れること、その後に向け仕込むものの切り分けがいるかも。
宮川潤一副社長の正直な人柄は好き“ドコモ・auに比べて1枠(100MHz幅)少ない割り当てとなった件については「本音を言うと、同じだけ欲しい気持ちではあります」とコメント”/
スマホに5Gは「豚に真珠」
豚さんゴメンなさい。
『5Gサービス開始後の料金プランについては「(データ通信を)無制限にしないと5Gの良さを発揮できない」ともコメント。』

気付いててくれて良かった(・∀・)
ソフトバンクの「5G」についてまとめました。

・21年末ごろ人口カバー率90%超
・5Gスマホは2021年に揃う(5G iPhoneを示唆?)
・無制限プランを展開
・既存電波も5G転用
・5Gでも当面はスマホが主役(産業界へのインパクトはまだ先の話)
5G基盤展開率は無視ってことは、高速道路走ってたり、新幹線乗ってたりしたら繋がらなくなるってことでしょ?
総務省には64%と報告しといて、責任の無いところで90%とか言い始める。 / “ 日本版”
観測中・・・「ドコモ・auに比べて1枠(100MHz幅)少ない割り当てとなった件については「本音を言うと、同じだけ欲しい気持ちではあります」」:『 日本版』
この条件は絶対に無理。現状でも、エリア内でも圏外が多い。孫正義時代から嘘だらけ。
展開率は免許発行する政府からしたら、LPWA等のアプリケーション等に電波資源を充てたいって意向だろうに。それを『人口カバー率という意味ではほとんど意味がない』って、当たり前だしそりゃあ人口カバー率上げた方が投資効率も良いだろうよ。もう電波取り上げればいいのに。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR