TOP > IT・テクノロジー > 謎の中国女性がトランプ別荘に侵入。所持品からはマルウェア入りUSBメモリやPCなどザクザク - Engadget 日本版

謎の中国女性がトランプ別荘に侵入。所持品からはマルウェア入りUSBメモリやPCなどザクザク - Engadget 日本版

30コメント 登録日時:2019-04-03 13:13 | Engadget Japaneseキャッシュ

3月30日、フロリダ州にあるトランプ大統領のリゾートクラブ「Mar-a-Lago」に、Yujing Zhangと名乗る中国人女性が侵入し逮捕されました。女性は中華民国(台湾)のパスポートを所持、その他所持品からはマルウェアを納めたUSBメモリーなどが見つかっています。女性の逮捕時、トランプ大統領はゴルフに出かけてい......

Twitterのコメント(30)

日本人ってこういう汚い手をしてでも上に立ってやろうってことはしないな。そこがいいところであり、足りないところでもあるように感じる。
「なぜか2つあるパスポートw」
目でこの記事を追い、耳からPrimeSundayで石原慎太郎さんのストレートなお言葉が流れ込む
・・・
今日は日曜日だ・・・
交戦中ですしねえ / “ 日本版”
人民解放軍のスパイだろうな
適材適所で使っていると、今だと携帯電話は4機種ぐらいになる。画面4インチ未満で物理キーボードとイヤホン端子が付いているAndroid5.0以上の機種でもあれば、通話用のガラケーと合わせて2台には圧縮できますがね。 謎の中国女性がトランプ別荘に侵入。
なりふり構っていられない、って事なのか?
いやーめとゃくちゃあるでしょこういうこと
スパイにしてはマヌケなんだけど、本当のところはどうなんですかね。
フロリダ州にあるトランプ大統領のリゾートクラブ「Mar-a-Lago」に、Yujing Zhangと名乗る中国人女性が侵入し逮捕されました。女性は中華民国(台湾)のパスポートを所持、その他所持品からはマルウェアを納めたUSBメモリーなどが
各方面で怪しい動きする中国は何がしたいんだろ…
「外部からの攻撃が困難なコンピューターを侵害するために使われる意図が考えられ、」
記事書いた人の知性が知れる。
>>4台もの携帯電話にノートPC、USBメモリー、外付けHDD、なぜか2つあるパスポートなどなど、
中華スパイ(自称台湾人)にしては杜撰すぎる手口だが…今後の詳報を待ちたい
>所持品からは4台もの携帯電話にノートPC、USBメモリー
携帯2台にタブレット、ノートPC 、USB メモリぐらいはよく持ち歩いてるんだが……😅
“謎の中国女性がトランプ別荘に侵入。所持品からはマルウェア入りUSBメモリやPCなどザクザク”
そのうち詳報くると思うけど、「複数のパスポート」ってのは大陸中国の特徴な気が・・・HUAWEIのあの方もそうだったよね。にしてはいろいろオマヌケすぎるけど
謎の中国人だと昭和っぽいが、謎の中国女性なあたりが平成
グアンタナモに監禁して徹底的に自白させるべき。
中国の女スパイは台湾籍になりすます。
どっかの国のどっかの政党にそんな奴がいたような
24 -TWENTY FOUR- かよっ!?
普通に中国怖すぎだろ…
家自体もクリーニングした方がいいかもね
この事件、あまりにも「ベタ」過ぎて、ホンボシから目をそらす作戦では、と思ってしまう。
スパイ映画かよ!?
スパイ目的でしょうね。
ウォッチドッグス案件
スパイにしても随分と露骨で稚拙な -
自作自演くさい
セキュリティざる過ぎる。:
24 ならジャックが「こんなハズではなかった!」って言ってる気がする。笑 このあとは本人が無理矢理乗り込んだあと、援護チームを寄越せと言うんだきっと。
以上

記事本文: 謎の中国女性がトランプ別荘に侵入。所持品からはマルウェア入りUSBメモリやPCなどザクザク - Engadget 日本版