TOP > IT・テクノロジー > Engadget Japanese > 電動バイクレース...

電動バイクレース MotoE 全マシンが焼失。初開催目前、テスト期間のヘレスサーキットで火災 - Engadget 日本版

29コメント 登録日時:2019-03-15 09:56 | Engadget Japaneseキャッシュ

今年から始まる電動バイクレース「MotoEワールドカップ」の開幕前テストが行われているスペイン・ヘレスサーキットで、3月14日未明に火災が発生し、参戦する MotoE マシンすべてが焼失しました。MotoEは3日間の予定だったテストの残り2日をキャンセル、火災原因を調査中です。...

Twitterのコメント(29)

うわあ…
えらいこっちゃ>
全台って・・・😱 / “ 日本版”
全マシンって全マシンか…
全マシンって...(´;ω;`)ブワッ
これはほんとに痛い…
"火災発生時はマシンは充電中ではなかった" そりゃまずそう思うな...
石油の利権からの嫌がらせか?
頑張ってきた人たち可哀相
人的被害がなかったのが幸いか。火災原因が気になる
これは残念 闇の力に負けるな!
開発が間に合わなかったチームの犯行かな……。
おいおい大丈夫か!
いくらだろう? / “ 日本版”
一体何が原因なんだ。
-
Motoeなんて楽しい事始まるんだって、全台すげーなおい…
電動マシン用パドックもろとも全マシン消失って、意味ありげで不気味
うぇぇ悲惨すぎる -
前代未聞の事故だな。充電時間が仇になったんじゃないかな。
栞: “原因調査を早急に進め48時間以内に報告~災発生時はマシンは充電中ではなかったとのことで、少なくともマシンや充電器からの出火ではなかったとの見方”
ありゃありゃ・・・ / 日本版:
なにこれ…陰謀なのでは…
どーしてもバッテリーからの出火を連想してしまう。
うわあああああああああ… Li-IONセルだと下手に水掛けれないので、サーキット側でのCO2消火装置等を考えないといけませんな:
以上

記事本文: 電動バイクレース MotoE 全マシンが焼失。初開催目前、テスト期間のヘレスサーキットで火災 - Engadget 日本版

関連記事