TOP > IT・テクノロジー > 「IIJmioは巨大な実験場」MWCに出展したIIJにeSIMサービス提供の背景を訊く #MWC19 - Engadget 日本版

「IIJmioは巨大な実験場」MWCに出展したIIJにeSIMサービス提供の背景を訊く #MWC19 - Engadget 日本版

IIJ(インターネットイニシアティブ)は、MVNO「IIJmio」で国内初となるeSIMサービスを、2019年夏に提供します。スペイン・バルセロナで開催中のモバイル展示会「MWC 2019」にて、同社のMVNO事業を統括する矢吹重雄氏がインタビューに答え、新サービスを提供する意図を紹介しました。...

ツイッターのコメント(16)

私が使っているMVNOの さん、2019年夏にはeSIMサービスをベータ展開始める予定とのことで、とても期待してます...
IIJmioがeSIMに対応するなら、その時がYmobileのPHSとお別れの時かなあ。この電話番号生かさないと不便だし、iPhoneの回線の方は無くなってもまあ良いけれど。
物理(キャリア)+eSIM(IIJ)という使い方ができるのかな。
国内eSIMくる!!あとはeSIMと物理SIMの両発行ができれば、Android Android用とiPhoneでパケット制限受けた時の非常用と共有できる!
おっそ!夏ってもう発売からほぼ1年すよ。
日本でそんなに遅れる理由はなんか根本的な原因があるのか?
IIJmioのeSIMサービス楽しみだわ。これで通話は3キャリア、データ通信はIIJの格安SIMみたいに使い分けできそうだし。
リスクもあるけど未来もある話 / “ 日本版”
なるほどね。
5G,IoTの世界観ですね。
MWCに出てたのか
今年の夏にeSIMが使えるようになる!
日本版: 「IIJmioは巨大な実験場」MWCに出展したIIJにeSIMサービス提供の背景を訊く .



日本でもじゃんじゃんSIMレス導入してくれ
おもしろそうな実験。
ただ、eSIMって現行のカード台紙ではなだろうから、コンパクトなパッケージで超大量に出荷出来るけど、輸送に関わる保険事情どうなるんやろ。
輸送中の盗難は避けられないような気がする。
実験場でも良いけど速度の遅さは一体いつになったら改善されるの?新しいチャレンジはしていても、キャリア縛りから逃れて自由な通信環境が欲しかったマスユーザの要望からズレてきたよね。/
キタキタキタキタキタキタキターーーーーーー!
IIJが遂にやってくれた!!!!
国内版iPhoneでもDSDVが可能になる!?
夏か。iPhone XS、iPad pro 2018、 surface pro lte advancedで使いたいと思っている。ファミリーシェアプランの追加SIMに出来たら良いんだけど… >
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR