TOP > IT・テクノロジー > アップル、「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落。今年のトップは中国企業Meituan Dianping - Engadget 日本版

アップル、「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落。今年のトップは中国企業Meituan Dianping - Engadget 日本版

米ビジネス誌Fast Companyは、2019年版の「世界で最も革新的な企業」50社のランキングを発表しました。このランキングは数十人ものスタッフが何千もの企業を対象に、その年で最も注目すべき技術革新を特定し、ビジネスや産業、文化への影響を調査したとされています。本ランキングで、アップルは2018年のトップから......

ツイッターのコメント(60)

最も革新的な企業2019🌸2位にGrabがランクイン😊🐈🐾
2位はシンガポールに拠点を置くライドシェア会社のGrabです。2018年にライバルのUberから東南アジアでのライドシェア事業を買収した後、1億3000万人の顧客にフードデリバリーや旅行の予約、金融やその他のサービス。
1位2位は本当知らないな。それにしても、アップル滑り落ちたなあΣ( ̄□ ̄;) <
今、全部後追いだから仕方ない
続く2位は、シンガポールに拠点を置くライドシェア会社のGrabです / “ 日本版”
意外な企業か知らない企業ばっかだな。Grabが2位って意外。そしてNBAが3位に入ってる…。

アップル、「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落。今年のトップは中国企業、Meituan |
oh...でもわからなくもない。
今年のMacとiPhoneには期待してます…ハード部分での大幅アプデを。。。
3位がNBAとは。
おーっと、かなり変化したな。NBAが躍進するとはなあ。Disneyも映像配信に取り組むし、各企業まだまだ進化するぞ。
日本企業はかすりもしてないのかな
納得の結果には思えますね。NBAがeスポーツ対応で高評価されてるのもちょっと面白い。モータースポーツもまじめに取り組むべきかも。> アップル、「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落。
知らない企業ばっかり
面白い!
何がって3位がNBAだよ!
あのスポーツのNBA
これからは様々な分野にイノベーションが起こってくんだろうね!
ジョブズの代わりはいなかった?
"3位は//米プロスポーツリーグのNBA。//昔ながらのスポーツのほか、NBA 2K eLeagus//などeスポーツにも対象を拡大し、「スポーツを(生来の体格に関係なく)民主化した」ことが要因の1つ"
■アップル、「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落。今年のトップは中国企業
最近の中国、発展が凄すぎる

いまだにパクリみたいなイメージ持ってる人多いけど、今の中国はIT技術において最先端にいて、日本とは比べものにならないレベル
「客観的な技術力の高さというより社会的な影響力の大きさや、消費者に与えたインパクトを基準にしている印象」 »
アップルに代わり、中国のハイテク企業が1位に。
さらに、革新という視点だとGoogleやマイクロソフトはトップ50にも入らない。
この中に日本企業はない。でも、世界の技術革新を支えている会社が日本にあることを忘れたくないですね。
日本版: アップル、「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落。今年のトップは中国企業Meituan Dianping.


まあ、そりゃそうだろなって感じ。
美団点評が1位👍
世界で最も革新的な企業50社
1位「美団」
2位「グラブ」
3位「NBA」
4位「ディズニー」
5位「Stich Fix」
世界で最も革新的な企業として、日本でもアメリカでもなく、「中国」の企業が選ばれたそうだ。やはり中国のIT分野の躍進は目を見張るものがあるし、これからも要注目である。

アップル「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落。今年のトップは中国企業Meituan
今年はまあまあ納得なんだけど去年のAppleってそんなに革新的だったか?
アップルのホームページに東出風馬が、とたくさんのツイートを読む。
ちょっと検索「Mac の向こうから」って題のYouTubeを確認。
その後↓こんな記事確認
誰が選考してるのか知らないし、何をもって革新的なのかは人それぞれっぽいからどうでもいいなぁ /
1位から5位まで、娯楽に関するIT起業です。つまり世界は金と時間を持ってる人が増えた、ということなんでしょう。
インパクト優先
Appleが「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落。

今年のトップは中国のハイテク企業Meituan Dianping。食品やホテルの宿泊、映画のチケットなどサービスの予約および配信プラットフォームを提供している企業。

2位はライドシェア会社のGrab。

@engadgetjp
アップルは減速したとは思います。次の変革を見たいよね。 /
トップが中国企業か…これも時代ですかね…。しかしアップルの凋落ぶりがなんとも…
アップルが17位とは。中国のITは革新的ですね。
中国企業が1位というのにも驚いた。
世の中の変化が速い! /
日本がトップ50にひとつも入ってないことはもうなんかみんな驚かなくなってきてないか
やはりバスケ🏀⛹️‍♂️・・・きてるな^ ^
知らない企業いっぱい!🤔
毎年 毎年革新的も無理があるように思うけど、プレゼンスが下がってるのは感じるし。
世はプラットフォーム・コンテンツ戦国時代・・・!わずか一年経過でアップルが急下落。時代の移り変わりに生身の人間がついていけるのか?という肌感。
加点するとこないしな…しゃーない
今年はapple何もしなかった気がする
3位と4位が意外…
どんどん落ちていくApple。ジョブズが亡くなってから、先進性とか革新性が全くなくなっちゃったもんね。。 / “ 日本版”
2018年と2019年でそんなに変わったとは思えないけど…とはいえ今の雰囲気は表しているのか →
iPad Proいいと思うけどなー。まあ、iPhoneとかMacBook Airの時ほどのインパクトはないか。。
私たちは中国のことを知らなすぎると思う。
情報が偏ってるからだろうなぁ。 /
これまた随分と極端な。
1、2位はどうでもいんだけど3、4位がNBAとディズニーっていうのはへぇ〜って感じ
Meituan Dianping、知らんかったなあ。/
まぁ、確かに今のAppleはねぇ…
ちなみに記事に出てるGoogleとMicrosoftのポジションについては、ランキングに出ている企業のビジネス基盤を支える、裏方というイメージ(あとAmazonも含め)。
首位が中国企業に。
“そして3位はなんと、米プロスポーツリーグのNBA。動画ストリーミングサービスは加入者が63%増加し、総収入は25%もアップ。昔ながらのスポーツのほか、NBA 2K eLeagusなどeスポーツにも対象を拡大し、「スポーツを民主化した」ことが要因の1つ” @NBAJPN
。食品やホテルの宿泊、映画のチケットなどサービスの予約および配信プラットフォームを提供し、2800都市で3億5000万人以上による338億ドルもの取引を実行。
まぁ、そうだろうね。

「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落。今年のトップは中国企業Meituan
Apple
「世界で最も革新的な企業」1位から17位に急落…
今年のトップは中国企業:
Meituan
タイトルは釣りで中身よく見たい。
全く知らない企業ばかり。
こうやって時代は変わっていくのか。
時代の変動
中国企業恐るべし
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR