TOP > IT・テクノロジー > Engadget Japanese > ハイレゾ音楽も聴...

ハイレゾ音楽も聴き放題。日本初の『ロスレス』ストリーミング配信「mora qualitas」が2019年開始 - Engadget 日本版

30コメント 登録日時:2018-12-10 11:25 | Engadget Japaneseキャッシュ

ソニーミュージックエンタテインメント(SME)は、高音質な定額制音楽ストリーミングサービス「mora qualitas(モーラ クオリタス)」の提供を2019年初春に開始します。料金は月額1980円(税抜)です。「mora qualitas」はいわゆる「聴き放題」のサービスで、国内初となるハイレゾ音源でのストリー......

Twitterのコメント(30)

春になればソニーがキャンペーンやるかな
これはよさそう!
日本初の『ロスレス』ストリーミング配信「mora

>「聴き放題」のサービスで、国内初となるハイレゾ音源でのストリーミング配信に対応。音質は最高で24bit/96kHz、低音質でもCD相当
>当初はパソコン(Windows/Mac)のみ

ハイレゾ聴き放題キター!
これならはいってみようかなぁ。/
ハイレゾ、どんどん普及してほしいなと思っている。昨日ツイートした、来年始まるハイレゾストリーミング「mora qualitas」にも期待。(まだ詳細わからないけどw 月額1980円(税抜)なら音質狂wのワタス的には全然アリ!あとはカタログの内容次第ねー)
え、日本初じゃないでしょ。
タイダルと同じくらいの値段か
むむ、月額1980円。
モバイル向けにはカウントフリーか通信量の制限撤廃が欲しいですね。
ソニーはなにがやりたいのかよくわからない…
ハイレゾ音源聴き放題だからってこの価格じゃspotifyとかに対抗するのは無理じゃない?
ハイレゾ聴き放題は草
ストリーミングでロスレスとソレ自体は有難いが、5Gになったところで相も変わらず通信量制限が存在するのなら速度制限に怯える精神衛生上宜しくない環境だな
ラインナップ次第でもあるがこれはいくらなんでも高いな:
どこ向けなんだろ……ハイレゾなのにノイズ源増やすバカいないでしょ……
しゅご
ハイレゾ配信が始まるのかー
待ってたって感じだけど、5Gの普及まで時間があるのと配信音源数が不安
16bit 44.1kHzでも満足できるけど、ストリーミングの時代になるのは目に見えてるし、今のままCDを集めるか悩むところ
16bit/44.1kHzが低音質ねぇ……
このサービスは期待できる。是非試してみたい。
何故、debian系を対象にしないのだろう?
今や懐かしのnapsterの名前が出てくるとは
これは楽しみですなぁ
ほう、ハイレゾのストリーミングがついに🤔
これは・・興味深い!
>音質は最高で24bit/96kHz、低音質でもCD相当の16bit/44.1kHzのFLAC形式と、いわゆる"ロスレス"音源になっています。
どれぐらい需要あるのだろう。J-Popしか聴かない人にはあまり関係なさそうだけアニソンファンはこういうの好きそうではある>
月額1980円><><><
@AsakuLuck 待たせたな 今日のニュースだ
以上

記事本文: ハイレゾ音楽も聴き放題。日本初の『ロスレス』ストリーミング配信「mora qualitas」が2019年開始 - Engadget 日本版

関連記事