TOP > IT・テクノロジー > ChromebookのLinuxアプリサポート、Pixel(2015)を含む古い機種は対象外に - Engadget 日本版

ChromebookのLinuxアプリサポート、Pixel(2015)を含む古い機種は対象外に - Engadget 日本版

Googleは5月に行われたGoogle I/O 2018で、Chrome OS上でLinuxアプリを動かせるようにすると発表していました。これまでもChrome OSではCroutonなどのツールを使い、Linuxを動作させることができましたが、それとは違い、Chrome OS自身がLinuxの仮想マシンを搭載し、......

ツイッターのコメント(14)

AcerのFlipC100は対象外なのか…残念。
@kandamyou 全てのChromebookではないのですが、linux動作可能な機種であれば、linux版Steamを導入した上でSteam Playを通してDDLC起動も出来そうです。
『Chrome OS自身がLinuxの仮想マシンを搭載し、Chrome OS上から直接Linuxアプリをインストール・起動できるようにするものです。』
試してみたいですね。
がーん、flipも対象外だった...:
C101PAは無理だと思ってたけどリストに入ってなかったんで。
サポート対象外機種一覧。
vsockがLinuxカーネル3.14より前では使えないかららしい。

/
C100PAとかC201にLinux Appが来ないのは仕方ないとは思うけど、スペックもかなりいいC302CAに未だ来てないのは納得できないんですが。でも、C101PAにはbetaで対応済なんでしたっけ?x86は後回し的な?
ほぉ...。ストレージ容量大丈夫なのかな?
うちのChromebook2台とも駄目そう / “ 日本版”
なぬっ!! //「Chrome OS自身がLinuxの仮想マシンを搭載し、Chrome OS上から直接Linuxアプリをインストール・起動できるようにする」→
R13いけそうやな
アプデって打ち切られるのか
Chromebookで型落ちを買うのは2台目以降の人に限るな。発売後2年たった機種は新機能へのサポート対象外になるケースが多い。初めて買うのなら極力現行機種にしたほうがいい。型落ちといっても差額1〜2万程度だし。 …
よし、うちのChromebookPlusちゃんセーフ。
とか言ってLinuxのアプリ使わねぇんだけど。
以上
 

いま話題のニュース

PR