TOP > IT・テクノロジー > 米音楽売り上げ、アナログ盤・CDがダウンロード販売を上回る。緩やかながらも復活続く - Engadget 日本版

米音楽売り上げ、アナログ盤・CDがダウンロード販売を上回る。緩やかながらも復活続く - Engadget 日本版

13コメント 登録日時:2018-03-23 17:42 | Engadget Japaneseキャッシュ

音楽コンテンツ販売は、2012年にダウンロードが物理メディアを追い越して、その4年後には収益でもダウンロード首位に立ち、完全に役者が入れ替わったかに思えました。しかしすぐに音楽ストリーミングが勢力を拡大し始め、2017年には売上ですべての他のメディアを上回りました。そうすると、もう古いメディアであるアナログレコ......

ツイッターのコメント(13)

「米音楽売り上げ、アナログ盤・CDがダウンロード販売を上回る。緩やかながらも復活続く」アナログの復刻版と新譜の割合も気になる
単にストリーミングに移行したという。円盤は所有欲を満たしてくれるが、音楽はともかく映像はコピーガードのせいで再生機器選択の自由が奪われててクソ。
ダウンロードからストリーミングへの移行進む

Japanese
ストリーミングに食われたんだろうな /
(´・ω・`)レコードすき

米音楽売り上げ、アナログ盤・CDがダウンロード販売を上回る。緩やかながらも復活続く
個々の曲を買う人なんて円盤を買うようなマニアしかいなくなってきてるってことじゃね?

日本版
ストリーミングがメインってことね / “ 日本版”
サブスクリプションがメインになってダウンロードが減り、所有したい人は物理メディアに。 / “ 日本版”
音質がいいって事もあるけれどレコードの存在感ってなんなんだろう。これゴーストって事なのかな。
(´-`).。oO(やっとみんな気が付いてきたねw・・・)

米音楽売り上げ、アナログ盤・Cdがダウンロード販売を上回る。緩やかながらも復活続く
ふむふむ、なるほどね。CDやアナログ盤が増えたわけでなく、ダウンロードからストリーミングに移行して、上回っただけなのね。尚、未だに !
ストリーミングに食われたのはダウンロードであり、メディアではない ☞
以上

記事本文: 米音楽売り上げ、アナログ盤・CDがダウンロード販売を上回る。緩やかながらも復活続く - Engadget 日本版

いま話題の記事