TOP > IT・テクノロジー > シリコンバレーの駐車場警備ロボット、酔っぱらいに攻撃される。犯人はロボットの通報機能で直後に御用 - Engadget 日本版

シリコンバレーの駐車場警備ロボット、酔っぱらいに攻撃される。犯人はロボットの通報機能で直後に御用 - Engadget 日本版

28コメント 登録日時:2017-04-27 07:00 | Engadget Japaneseキャッシュ

 カリフォルニア州マウンテンビューで、店舗警備用ロボットに危害を加えた男が逮捕されるという聞きなれない事件がありました。男は酔っ払っており、警備ロボットが呼子笛のようなホイッスル音を発しながら近づいてきたのが気に入らなかった模様。ロボットはまるでアニメ「電脳コイル」に出てくるオートマトン「サッチー」から手(みた......

Twitterのコメント(28)

警護するK5倒されるって駄洒落かい(笑)
そりゃロボットも身投げするわね。世知辛い世の中だぁね。
未来や おもろい -
日本こそ、こういうの使うべきだと思うんだがなぁ
これ映画ならスタンガンで逆に攻撃されるアレだ。>
御用のところを、制御と読み違え、???となったwww
ロボットの名前がK5(警護?)
見知らぬ警備ロボットに突然注意されたとき、人はどういう反応をするんですかね。
“しかし、自分たちと違う姿の者をみつけると排除したくなるのが人間の深層心理なのか、過去にはPepperがやはり酔った男に蹴倒され、Hitchbotに至ってはバラバラ事件の被害者となっています。” / “シリコンバレーの駐車場警備…”
アズコムの警備ロボットのパクリ? σ^_^;
ロボットの容姿の説明で電脳コイルとかw かなりの納得度であったwww →
車やバイク泥棒を襲撃するロボットはよ/
これに似たロボットWatch Dogs2に出てくるんだけど
まじで実用化されてるのか。。。
ロボットもいろいろと災難ですねぇ…│
『警護ロボット、その名も”K5”』ー
これ、けっこう向こうのショッピングモールでも見ますね。あんまり役に立ってるようには見えなかったんだけど:
サッチーというかダンジョンクリーナーに見える
日本版: シリコンバレーの駐車場警備ロボット、酔っぱらいに攻撃される。犯人はロボットの通報機能で直後に御用.
直接対決としては人間の1勝だけど社会的にはロボットの勝ちだな…。 / “ 日本版”
次はこのロボットにカラーボール発射装置とさすまたアーム(あくまでも取り押さえ用)を取り付けよう。
ロボットがいるのが普通になってきてる感じ( ๑´•ω•)
すでに警備ロボットって実用化しているのね・・・ほんとココ5年で仕事選びって大きく変わりそう。
駅前地下街でpepper君接客してるけど子供か酔っ払いかホームレスにばかり絡まれてたな -
弱点は転がされたら自分で起きれない所。
村田製作所さんなら自立機動型警備ロボ作れると思う。
レールガンの警備ロボみたい
僕も駐車場警備ロボットに捕捉されて「銃を捨てなさい」って言われたい / “ 日本版”
サッチー?!
ロボット活躍中。
人が嫌がる仕事するぶんには良いんじゃ無い?
以上

記事本文: シリコンバレーの駐車場警備ロボット、酔っぱらいに攻撃される。犯人はロボットの通報機能で直後に御用 - Engadget 日本版

関連記事