TOP > IT・テクノロジー > 120Hz倍速は間違え!UPQとDMMが4K 65/50型モニター仕様を誤ったワケ。対応に差、背景に景表法の新ルール【詳報】(更新) - Engadget 日本版

120Hz倍速は間違え!UPQとDMMが4K 65/50型モニター仕様を誤ったワケ。対応に差、背景に景表法の新ルール【詳報】(更新) - Engadget 日本版

216コメント 登録日時:2017-04-26 06:23 | Engadget Japaneseキャッシュ

UPQとDMM.makeが販売したディスプレイの仕様に誤りが見つかり、双方が謝罪しその対応を発表しました。誤記載は「120Hzの倍速駆動」の箇所で、より滑らかに表示できるかに関わるところです。UPQとDMM.makeの2社は、対応を明記していたにも関わらず倍速駆動に対応していないディスプレイを販売していたことに......

ツイッターのコメント(216)

@gifumaster @otchy しょんぼりだよな 逆にこの前にDMMの液晶テレビのスペック誤記をレビューでなんかおかしくね?って記事にしてた西川善司さんとか流石だわっておもう
( ‾̀3‾́)<UPQはこれのイメージが強すぎてもうね
-  
DMMのコールセンターに電話したけどフリーダイヤルじゃないってどういうこと?
この記事を読む限りでは、

UPQは、自社の金の為なら法律ギリギリを攻めて金儲けに走る、糞オブ糞、クイーンオブ糞業者であり、ユーザの事は肥溜めの糞位にしか思ってない史上稀に見る金の亡者企業って事になるんだが。
パンフレットとか見ると120hzをウリにしてるし、いやこれ明らかにアウトでしょ。
UPQとEngadgetの品格がよくわかる記事。返品の置き場所がないから受け付けないというすごい言い訳をスルー。あと見出しの日本語もすごい。:
65/50型モニター仕様を誤ったワケ
長くて読む気もしないけど、売りにしてる仕様がカタログと違うんだから返品しろと。倉庫が無いとか言い訳にもならない。
これ、内容の気持ち悪さに注目が集まっているけど俺は title の方が気持ち悪い。何が "間違え!" だよ、命令してんのかよ、感嘆符まで付けやがって恥ずかしい。"間違い!" だろ?友達とお喋りする乗りで書いているのか?
こういうクソ記事が中立気取りでメディアぶってるのが何とも気持ち悪い。無い袖ふれない身内をかばいたい気持ちは分かるけど、あまりに露骨ださが目立つ程度の低い駄文で火に油を注ぐ結果にしかなっていない。
UPQを全力で持ち上げていたengadget Japanは、まだ訳わからない擁護記事載せているし>
うーん、なるほどねえ。なんか大画面ディスプレイ欲しくなってきた(意味不
"他と比べてはっきりと良いというわけでもないのを、なんだかすごく良いもののように伝えて消費者が誤解したまま買っている、という状況ならば消費者庁がそれが売れた分だけ金を取りますよ、というルール" / “120Hz倍速は間違え!UP…”
リフレッシュレートが倍違うとすごく違う。以前にもポカやったUPQ、大丈夫か。
タイトルの『間違え!』という連用形に違和感が…。命令形にみえる。
話題になってるけど、この記事のどの辺が「擁護」なんだろ。
UPQうっかりミスの顛末>
@komugimondou すごい前の話ですがDMMディスプレイちょっと仕様違いで問題?になってました。→
対応が分かれた理由が景表法だったとは。勉強になった。
なるほどねえ。詳しい記事、事情がよくわかる —
景表法の話は面白いが、間違ったのは結局ウカツな感じ。
の件で昨日えらい叩かれてた記事。 → 120Hz倍速は間違え! UPQとDMMが4K
このメーカーはダメだな
相変わらずUPQの発言が酷い。返品だと置き場所ないしコストかかるからってのはどうなんだ。
ああ、初期ロットの出荷前に工場が変わってたのか。
「自分が買った製品の物語が汚されてしまったような気がすれば、モヤモヤするのは当然とも言えます」 / このUPQ擁護記事はさすがに酷すぎるのでEngadgetをRSSリーダーから削除した
「結局、購入者がどう感じるか?かなぁ」へ回答。「さっさと返金か債務履行しろ」。engadgetは提灯メディアですな。| @engadgetjp
なにこの長文
一部界隈で使われた「チンポ騎士団」という言葉が頭に浮かんだ
「なにこのUPQのクッッッソ長いフォロー記事」と思って愚直に読んじゃったけど最後の方で「あ、これオタサーの姫を囲う騎士だ」と解った
詳しく知らないけど、このメーカーにあまりいい印象は無いんだよな。
その手前の記事でこれか。engadgetってこんなに酷いメディアだっけ…
@engadgetjp
→いや、この対応で「結局、購入者がどう感じるか? かなぁ」ってどうなんですその結論
置く場所がないとか返品のコストが用意できないと言うのはやらない理由になるの? やる必要があるか、ないかしかないように思うけど / 65/50型モニター仕様を誤ったワケ。対応に差、背…”
「本文中で120MHzと記載していた部分を60Hzに訂正、その他誤字を修正しました。」 あと専門記事で流石にMHzはないだろうっていう
ユーザーが気づかないってのもなぁ
"UPQ側は「正直なところ、UPQには(返品を受けても)置く場所がありません。"
非常に分かりやすかった。景表法絡みはともかく道義的な責任も当然あると思うんだけどね
本当に自分たちでもの作りしているなら、たとえODM使っていたとしても、電気設計していなかったとしても気付くはず。深圳での買い物ゲームの結果ではないのかな。120Hz駆動と120Hz倍速補完は意味が違うんだけどね…わかってるのかな…
リフレッシュレートとか解像度、応答速度に次いで重視するスペックなのにこんな糞対応するのか。僕がUPQ製品を買うことはないだろうな / 65/50型モニター仕様を誤ったワケ。対応に差…”
UPQって何だっけ?と思ったら、ああ、あの家電ベンチャー()の会社か…
擁護記事書いた結果より炎上してるやん。
2度と買わないメーカーになるよなぁ
「一般に残像感の少ない滑らかな映像に」内部upと外部区別無 @engadgetjp @mnishi41
内容が適当すぎて草生える
この記事も興味深いが記事中からリンクの貼られている西川善司氏のモニターのレビューも凄い。この手の記事には強いつもりだったがついてけないw
//
文が異様に冗長に感じられるのは気のせいか。
ガジェです。
UPQとDMMの120Hz→60Hzディスプレイ問題の詳細が載った記事が @engadgetjp さんに出ていました。
とても分かりやすいです。
この記事を読んで同情はするけど、対応が2000円はないわぁ~。
つまりUPQは景表法での義務は果たしたから返金対応しないし受け付けないって事?
最悪じゃないの。
長々と言い訳書いてて腹立つ文章だな
Japanese、いくら何でもこの記事は本当に気持ち悪い。UPQと仲良しこよしでメディアとしての正当性が見られない。何が問題かを客観的に論じていないし、何より生理的に文章が気持ち悪い。
後半の文章、必要ないのでは?
UPQの対応を見て、さすが蔦屋家電で大々的に扱うだけあると思った。
そんな差が。消費者庁は何もできなくても、集団訴訟を起こされたりしないのかな。
改めてエンガジェは黒パンストに目が眩んでるだけじゃないのかと小一時間(
なんちゅー内容だ //
あれこれ書いてるけど自社内に納品物を精査出来るスキルが無いことが問題じゃ
こちらの記事、結構読まれている模様。是非ご一読ください。
通るかそんなもん /
SonyのBravia買ってよかったw
DMMと違いUPQは売り上げが少なく課徴金の恐れがないので返品は応じないと。
Engadetは最初は120MHzって書いてたのか、まあ、60MHz駆動だったら120Mじゃなくても許すけどなぁ
タイトルの「間違え!」の方が気になるw
@ankou_Sizerr 知らないメーカーでしたが、調べてみたらベンチャーらしいですね。中小では返品対応しきれないか…
これってDMMは課徴金の対象だから返金、UPQは対象にならないからギフト券で誤魔化す、って対応では。
こんなの返品・返金対応しかないだろw
事情はわかったけど、人柱向け製品しか出てこない会社なんだなという感じが・・・。
あぁ、こういうあたまのわるいカスでも記事書けるメディアになったのね。 /
真か否かはおきまして、詳しくまとまっています。
そりゃ元来メーカーとメディアはズブズブよ。何を今さら。 /
取りあえずengadgetは信用しない方が良さそうだ。今時だと、怪しい実物を売ってる製造元より、偏った情報を垂れ流すメディアの方が毒性が強いからな。 / 65/50型モニター仕様を…”
法律に原因があるかのようなタイトルな上に、スペック詐欺に対して物語だのワクワク感だの何言ってるんだ。Engadget株ダダ下がり😩
「さすが西川さんです。」とか、「スペック値に誤差がある」といったあたり、Engadgetはただのクソ記事量産メディアに成り下がったか。 / 65/50型モニター仕様を誤ったワケ。対…”
結論としては、買うなら大手、あと安物買いの…にならない様に注意かねぇ;
誰かが教えてくれた通り地雷案件だったか。。
-
これは炎上しても仕方ない内容
穿った見方をすると、追徴金を払わなくていいから適当な対応をしたとも読めるな
有利誤認にあたるなら訴訟を起こせばUPQ側は返品の拒否はできないのでは? / …”
事情はわかったけどなんでUPQだけこんなに「忖度」されてるの? と思ったらブコメに全部書かれてた / 65/50型モニター仕様を誤ったワケ。対応に差、背景に景表法の新ルール【詳報】…”
“ 日本版の場合、我々の手がける電子工作イベントをきっかけとして、中澤氏がモノ作りの世界に再びチャレンジする結果になりました。そういった面では関係が深いメディアとも言えます。”←メーカの味方 / “120Hz倍速…”
120Hz駆動の仕様がすっぽり抜け落ちたと(*'-')すっぽりwww
UPQとDMMが4K
なるほど!!
UPQ製品買うのダメ!絶対!!

日本版
完全にゴミメディアに成り下がってて草
何をどうしてここまで擁護できるのか不明
私情持ち込む人はレビューなんてしてはいけないのではないか…。
火消しするのに燃料かけてる事に気づいて無い?
@White_Beatdown よく読めば今回の対応な何も問題ないことがわかるはずだが
代表が若い女の子だから許せってことらしい。全体的に不真面目な文体で苛つく。
とあるブログってどれぞ
どんくらい返品すんだろうなぁ。その率だけきになる。いいとこ1%くらいかねぇ。100台?
これから先はUPQで買うのは辞めろってことか
返品スペースなんて中澤優子の股間にあるんじゃないの? たくさん入りそう / 日…”
「UPQとDMM.makeの2社は、対応を明記していたにも関わらず倍速駆動に対応していないディスプレイを販売していたことに」 65/50型モニター仕様を誤ったワケ。対応に差
うわー いろいろ周辺情報踏まえて読むとすごく気持ち悪い /
engadgetはもうダメだとはわかっていたけれど、これで駄目押しされてしまった。メディアとしての信頼がどのように崩壊するかを示した、とても良い記事ではないでしょうか。
DMMとUPQが組んだTVだったんだ…しかしやっちまったなぁ…
ホントに詳報→
この記事、関係が深いことはともかくとして、その先の「フォローしてるけどボロが隠せてない」なのか「フォローしてる風にみせて刺してる」なのか読み取れてない /
もっと見る (残り約116件)

記事本文: 120Hz倍速は間違え!UPQとDMMが4K 65/50型モニター仕様を誤ったワケ。対応に差、背景に景表法の新ルール【詳報】(更新) - Engadget 日本版

いま話題の記事